スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の読書

5月はなんだかんだと予定があったりやることがあったり
図書館に行ったのも1回だけだったわー。
忙しい忙しいと言い訳ばかり、図書館に行く時間くらい作らないと。
6月はナントカがんばろ。


功名が辻 司馬遼太郎
NHK大河ドラマにもなった「功名が辻」
恥ずかしながらいままで読んだことがなかったのだ。
ついでに告白するのなら、大河ドラマも観ていない。
あ、「龍馬伝」も観てません。非国民扱いされるかしらん。

司馬遼太郎の歴史小説は、読んでいるとドラマを観ているような気持ちになる。
自分なりに登場人物のイメージがはっきりと作られるので
ドラマのキャストが自分のイメージと違っているとがっかりしそう。
そう思うと小説が先か、ドラマが先か悩むところだろうな。
仲間由紀恵の千代は…うーん、どうなんだろ。
オレのとは違うなぁ(ってぜんぜん別なドラマじゃん!)。


手紙 東野圭吾
両親を亡くし、兄弟ふたりで生活をしている弟の大学進学のために
なんとかお金を工面しようと強盗、殺人を犯してしまう兄。
殺人者の弟というレッテルを貼られながらも
ひとりで生きる弟の元に刑務所から届く兄の手紙。
自分の愛する者を守るため、弟の下した決断の悲しさが胸を打つ。

差別をしてしまう人間を「ひどい人たち」と思いながらも
同じようなことをしてはこなかったかと
自分の生き方を振り返らずにはいられなかった。

阪神淡路大震災のあとからたびたび自問自答することがある。
自分は倒壊した建物に足をはさまれて逃げられない。
そばには自分の家族あるいは友人など、大切な人間がいて
自分を救出しようと努力していてくれる。
でも火災がすぐそばまで来ていて、逃げなければならない。
そのとき、自分はいいから逃げてくれ、と言えるだろうか。
笑顔で「自分の分まで生きてほしい」と言えるだろうか。
あるいは逆の立場で、自分は逃げられるというときに
相手を捨てて逃げられるだろうか。
捨てた、という記憶を持ったまま強く生きられるだろうか。

そういう場面に直面したときに本当の己が出てしまうんだろう。

いまの世の中、いつ自分が被害者になるか加害者になるかわからない。
地震がいつ来るかなんて誰にもわからない。
そんなとき、人間らしさを失わずに行動できる人間でありたいと思う。

話はすっかり違う方向にいってしまったけれど
そんなことまで考えさせられる小説でした。




     
「功名が辻」          「手紙」




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

次回は麻辣!?

今日は朝から「花粉鼻でブロック」をぬーりぬり。
以前にやった検査では、この季節のイネ・ガヤ花粉で反応が出ていたけれど
chikonokoさん情報によると小麦花粉症ってのもあるんだって。
1年中クスリが手放せないカラダになってしまったのかしらん(涙)。
昨日は夕方には鼻の奥が熱っぽくなってきて
もしかすると熱が出ているんじゃないかと思うくらいしんどい。
せっかくめめちゃんからランチのお誘いがあったのに
あまりにしんどかったのでお断りしちゃったわー。ああ悔しい。
ごめんね、来月には行きましょう。

昨日の日記を読み返し、イトーヨーカドーの下取りセールの部分は
なにがなんだかさっぱり説明がなっとらんなぁと反省。
よっぽどアタマがぼーっとしていたんだわねぇ。ええ、言い訳ですが。
「下取りセール」についての詳細はコチラでご確認ください。




そんなこんなで、ここ1ヶ月の間のランチのことなどぼちぼちっとアップ。

まずは三渓園に行く前のランチはコチラで。


麻婆担担麺 匠


『麻婆担担麺 匠』
横浜駅東口地下街ポルタにある麻婆のお店。
ランチタイムだったので、少し行列ができていて
10分ほど待ってからの入店となりました。


麻婆担担麺 匠


まずはビールでカンパイ!
ランチビールってどうしてこうおいしいんだろ?
気の合うトモダチ同士だとまた格別だわ♪


麻婆担担麺 匠


基本を押さえて麻婆豆腐定食750円。
麻辣麻婆豆腐定食、というのもあったのだ。
花椒の辛さが効いた、痺れるような辛さなんだって。
辛いのには強い方だけれど、初めてのお店だったので
ちょいとビビッて普通の麻婆にしてみた。


麻婆担担麺 匠


でも食べてみて、やっぱり麻辣にすればよかったかも!と思ったわー。
普通の麻婆豆腐は辛さはほとんど感じない。
辛い味というよりも濃い味、というイメージ。
担担専門店なんだから自慢の麻辣にチャレンジするべきでした。
なんてたって2010年の目標は③チャレンジなんだからっ(違)。




麻婆担担麺 匠 (担々麺 / 横浜、新高島、高島町)
☆☆☆☆ 0.0

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

近況など。

ここ数週間、旅行記録がメインになってしまって
日々のことは何も書かずじまいだったので
箇条書きのように近況など記録。

鼻のムズムズと目のしょぼしょぼがひどい。
なんだか見に覚えのあるこの症状は、まさかこの時期に花粉症!?
でもくしゃみ連発だし、コンタクトをするとモーレツに目がかゆいし
花粉症だとしか思えないんだよねー。季節外れのこの症状に苦しむ同士はいるんだろうか。

子宮頸がんの検査結果が出た。今回は無事クリア。
今回の検査結果では「ほとんどクラスⅡと言ってもいいくらい」なんだそうだ。
ウィルスの感染状態というのは体調の良し悪しでかなり変わるらしい。
でも、今回が体調良好だからクラスⅡ状態になったのか
前回が体調不良でクラスⅢになったのか、というのは調べられないので
今回がクラスⅡだとしても検査は2年は続行しなければならないらしい。
まーなっちまったものはしょうがない。しばらくガマンだ。

日用品の買物は週に1度、まとめて買うことにしている。
ちょこちょこ買いに行くと、いらないモノまで買っちゃうO型なので。
いままで割りとイオンに行くことが多かったんだけど
今日は珍しくイトーヨーカドーに行ってみた。
すると「下取りセール」っていうのをやっていたので
かなりの時間をかけて日用品フロアをくまなく探索。
必要なモノ・買い替えるべきモノを選び出し、総額25,000円ちょっとを
12,500円ちょっと2枚にレシートを打ち分けてもらった(レジの人、ありがとー!)。
両面ガーゼのタオルケット2枚、ぼろ畳隠し用のフロアマット3畳、T-FALのおうちなべ。
下取りは買い上げ金額2,500円につき1個500円バックしてくれる。
1人の下取り上限は6個まで。
12,500円だと2,500円×5なので5個×500円=2,500円現金バック。
処分しようと思っていたホットプレート、ふるーい土鍋
捨てるに捨てられなかったぬいぐるみ4個、使用年数10数年のタオルケット2枚
何年も着ていなかった冬用ブルゾン2枚、これで下取り品10個。
約25,000円を約20,000円で買えて、しかも不用品処分!
なんだかとってもいいことをした気分…たぶん。
レーザーディスクも下取りしてくれないかしらん…ブツブツ。

ヨガのヨの字も書いていないけど、レッスンには地道に通ってる。
エーカ・パーダ・ラージャ・カポータをきっちりやったら
カラダが動かなくなって笑うしかなかった。
ケイコ先生も「極限までやると笑うしかなくなるんだよー」と笑った。
極限までやったんだー、やったー!と言えないくらいに魂も抜けた。
プレアヌサラのコースのあとのインストラクターコースに通うか悩み中
というか、21万円を支払うかどうか悩んでるんだな。
ゼッタイにインストラクターになるんだ!と思えれば払えるんだろうけど。
やっぱり年齢的にどうか、とそこに思いがいく。
来月の解剖学のスペシャルレッスンは受けようかな。

さて、今日はなんだか涼しかったので、T-FALのおうちなべを使ってもつ鍋だ!




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

函館ひとり旅⑩

さていよいよ最終日。長々だらだらとスンマヘン。

最終日、ホテルをチェックアウトして函館駅へ。
3日間は市電の乗車券を使っていたので
ホテルのある「魚市場通」から「函館駅前」まで
たった2駅でも市電を使うというゼータク三昧。
でも最終日は市電も使わず歩きますよー!
スーツケースをがらがら言わせちゃうよー!!

歩いていたら、こんなものが気になった。


函館05-28-10-1


マンホールのふたにもイカ。




途中、市電のレールにひっかかって
スーツケースを思いっきり倒したりしながらも
20分ほどで函館駅に到着。
意外と近かった、というべきか、遠かった、というべきか。

函館駅そばの朝市で朝ごはんをいただきます。


きくよ食堂


『きくよ食堂』
朝市は観光客向けだからぼったくりだのあまりおいしくないだの
いろいろと賛否両論はあると思うけれど
結局のところ、朝早くに手っ取り早く海鮮丼を食べたい!というときには
朝市くらいしかないんじゃないかと思うんだよね。
駅近の便利なところで、なんていうときにはなおさらです。


きくよ食堂


ビールでもぐびぐびっといきたい気持ちを抑えます。


きくよ食堂


「三種お好み丼Bセット」
イカ刺しのミニ、ミニ丼(うに・いくら・かに・ほたて・えび・さけから3種選べる)。


きくよ食堂


まぁ1,800円は確かに高いけどさ…。
ぐるなびくーポンで5%offになって1,710円。


きくよ食堂


函館の最後の思い出ってことでよし!
イカ刺しよ、さらばじゃ!




食べ終わっても少しだけ時間があったので
駅前のドトールでコーヒーを。
函館にはスタバが1軒もないんだそうだ。
新宿にはありすぎるんだから、2,3軒移動したらどうだい?
それとも函館にはおいしい地コーヒーがあるのかしらん。
うーん、次回の課題だなぁ。

函館駅前からバスに乗って函館空港へ。


函館05-28-10-2


おみやげを買い込んで、いよいよひとり旅が終ります。


函館05-28-10-4


そういえば、ちょっと気になったことが。


函館05-28-10-3


すごくアン○ンマンに見えるのはわたしだけ?
お茶碗じゃなくておにぎりを持たせたらカンペキ!?
汚れた心でスンマヘン。


函館05-28-10-5


東日本はくまなく晴れ渡っていたようで
機内からこんな雪山の景色もはっきり見えました。
なんていう山だかはさっぱりわからんちん。


プティメルヴィーユ


ベイエリアの赤レンガでケーキを買い込んであったので


函館05-28-10-6


機内でコーヒーをもらって食べたり。
チーズケーキのほうが断然うまかった。
チョコレートケーキはまったくダメ。


函館05-28-10-7


霞ヶ浦まで見えちゃったらもう羽田。
函館ひとり旅の終了です。

楽しかったなぁ。またひとり旅しよう。




おみやげとしては


函館05-28-10-8


『ペイストリー スナッフルス』のチーズオムレット。


函館05-28-10-9


ここは函館ひとり旅1日目に行った
『サロン・ド・テ・ペシェ・ミニョン』を経営しているところなんだとか。
このチーズオムレットもなかなかおいしかったわぁ。


函館05-28-10-10


トラピスチヌ修道院のマダレナ。
マドレーヌのようだけれど、食感は甘食みたいな感じ。
素朴な手作りのお味です。


函館05-28-10-11


甘いのだけじゃなくてしょっぱいのも。
いま北海道みやげとしては「じゃがポックル」をしのぐ
とも言われているかもしれない「カリカリまだある?」
札幌のスープカレーのお店が作ったんだって。
ビールのおつまみにやヴぁい。やヴぁいです。


函館05-28-10-12


最後に海産物をひとつだけ。
函館の名産、がごめ昆布のとろろ。
健康に気を遣うお年頃ですもんね、テヘ。




そんなこんなの函館3泊4日のひとり旅。

ちなみにその間、ウチの相方がどうしていたのかというと
西日本のほうでマスターズの試合に出場しておりました。
一緒に行こうかとも考えたんだけれど、ウチの相方はチームで最年少。
体育会成分100%のおじーちゃんたちに
思いっきりこき使われるのは目に見えているのでやめときました!

今度はどこに行こうかなー、そんなことばっかり考える遊牧民です。




きくよ食堂 本店 (丼もの(その他) / 函館、函館駅前、市役所前(函館))
☆☆☆☆ 0.0

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

函館ひとり旅⑨

函館ひとり旅3日目のつづき。

『茶房 櫻の下』で寛ぎのひとときを過ごしたわけだけれど
このお店の名前にご注目。「櫻の下」。

「櫻の下」というだけあって、コチラのお店はこんなステキなところにあるのだ。


函館05-27-10-1


なんかもうね、呆然とするくらいの桜並木なの。
光の加減とか露出とかそんなこと考えられないままにシャッターを切ったら
↑のようなくらーい仕上がりになりました…。


函館05-27-10-2


ひたすらつづくかと思うくらいの桜のトンネル。
風が吹くとはらはらと散る様がこれまた見事。


函館05-27-10-3


ここを通りかかる人はみな、老いも若きも男も女も写真を撮ってたわ。
歩きながら、自転車に乗りながら、車の助手席から。
お願いだから運転席から撮るのは止めて下さい。
気持ちはわかるけどさ。
あと自転車を漕いだまま撮るのも危険。


函館05-27-10-4


わたしは、といえば5歩歩いてはシャッターを切り
また5歩歩いてはシャッターを切り…


函館05-27-10-5


冷静になって見てみれば、まるで金太郎飴のように
同じような角度同じような桜の景色の画像ばっかりでしたとさ。
嗚呼、おバカ。

人の魂を抜いてしまうこの桜並木、桜ヶ丘通りと言うそうな。
桜の季節に函館を訪れた際にはぜひ通りかかってみてください。
改めて桜の儚い美しさに気づかされるでしょう。




今年の天候不順のおかげで、桜を堪能しまくった3日間。
最後の夜はコチラのお店で〆ました。


はこだてビール


〆だっつーのに外観は撮り忘れたよー『はこだてビール』
なんとあらまぁ、まるかつ水産のグループなんだそうで。
手広い、実に手広いぞ、まるかつ水産。


はこだてビール


はこだてビールは函館山の麓の地下水でビールを作っているんだそうな。
しかもモルト100%にこだわっているんだって。
そりゃさぞかしうまいんだろうなぁ…ゴクリ。

レギュラービールは4種類。
●ヴァイツェンビールの「五稜の星」
●アルトビールの「明治館」
●エールビールの「北の一歩」
●ケルシュビールの「北の夜景」
よくわかんないし、えらべなーーーーーーーーい(喜)!


はこだてビール


っつーわけでサンプラーですの。おほほ。
飲んでみなきゃわからないもんねぇ♪

飲み比べた結果、ケルシュの「北の夜景」が気に入った!


はこだてビール


すっきりした飲み口、キレもいいしコクもある(ような記憶がかすかに)。


はこだてビール


ここにいたのね、「カールレイモン」やっと会えたよ。
これまたビールによくあうこと。
一番奥にあるのがわたしのオススメ。
なんていうソーセージかはわからんちん。


はこだてビール


食べ納め、イカ刺し。
こういうお店で夜に食べてもおいしいんだもんねぇ…。
この歯ごたえ、この甘味、たまらんわー。


はこだてビール


サラダのアスパラが茹ですぎで酔いも醒めた。
これはないわ。泣けるくたくた感。
一気に帰るモードにさせてくれた一品です。




はこだてビール (ビアガーデン / 魚市場通、市役所前(函館)、十字街)
☆☆☆☆ 0.0






酔いが醒めたところでホテルに帰って荷物を整理。
朝になったら、サヨナラ函館なのだ。




というわけで、最終日につづく…




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag :

函館ひとり旅⑧

昨日の蒸し暑さから、肌寒いけど蒸すという…
まだ梅雨寒ではないよねー?
初夏の爽やかさをもう少し味合わせてほしいわぁ。




函館ひとり旅3日目のつづき。
『ハセガワストア』通称『ハセスト』での「焼き鳥弁当」のあとは
市電に乗って「末広町」から「五稜郭公園前」まで。

実は、初日に五稜郭に行ったときに気になるポスターを見かけていたんですわ。


函館05-26-10-1


第41回箱館五稜郭祭 5月15日・16日開催。
どんな内容かというと
5月15日 土方歳三コンテスト
5月16日 維新行列・音楽パレード
コンテストはパス、でも維新行列ってどんなのだろ?
というわけで、13時からの行列を見ることに。

道路を一部通行止めにしてやってきた行列。
まずは音楽パレードがちったかたー♪


函館05-26-10-2


パレードの先頭は函館西高校のブラスバンド。
函館2日目、元町公園で練習していたのはこのためだったのねー、と納得。


函館05-26-10-3


いくつもの高校・中学のブラスバンドのなかでも
この函館大学付属有斗高校のが一番リッチそうだった。
そういえば高校野球に出場したことのある高校かも。


函館05-26-10-4


こちらは自衛官のブラスバンド。プロっぽい。

中・高ブラスバンドの演奏する曲目では
「宇宙戦艦ヤマト」が人気みたい。
マーチにアレンジしやすいかなのか
それとも実写版が製作されるからなのか。
実写版は見ないだろうなぁ。きっと。

音楽パレードのあと、いよいよ維新行列。


函館05-26-10-5


こ、これは!


函館05-26-10-6


函館1日目に五稜郭で見た船ではないかっ。
なんでヘンなおもちゃの船がおいてあるんだと思っていたら
五稜郭祭の山車だったのね…失礼しました。
官軍用の山車だったんだ、と維新行列を見てわかり申した。


函館05-26-10-7


ゴロゴロと大砲隊も登場。


函館05-26-10-8


箱館戦争に参加した、いろんな藩の藩士たちが次々やってきます。


函館05-26-10-9


会津藩士たち。
幕末の会津藩主松平容保は京都守護職であったときに
蛤御門の変で孝明天皇をお守りした功により
孝明天皇から「会津を頼る」という御宸翰を賜ったのにも係わらず朝敵とみなされ
明治になってから蟄居させられた(後に嫡男が松平子爵に叙せられる)。
会津の人たちはそれを不服とし、今でも薩摩を忌み嫌っているというウワサ…。


函館05-26-10-10


このおふたりが2010年の土方歳三コンテストの優勝者らしい。
なんでふたりなのかは謎だケド、このおふたりなのだ。


函館05-26-10-11


「誠」の旗と共に新撰組の面々。

燦々と太陽が照りつける中、約1時間半たっぷり見させていただいたわー。
パレード後、地元のおじーちゃんおばーちゃんたちの
「若いもんはもっとシャキシャキ歩けないもんかね!」
という感想に激しく同意します。
パレードなんだから武士らしく堂々と歩いてほしいわ。
このあと、大砲の号令とともに箱館戦争の合戦を再現したらしいんだけど
あんなに覇気のない人たちの合戦を見てもつまらないだろうと
ここまで見てやめちゃいました。
参加するからには真剣にやれやー!




パレード後はふたたび市電に乗り
「五稜郭公園前」から「柏木町」まで。
「柏木町」から歩いてちょっとのところにあるコチラでお茶休憩です。


茶房 櫻の下


『茶房 櫻の下』
普通のお宅を改造して茶房にしたような感じのお店です。


茶房 櫻の下


庭に面した、縁側のようなサンルームのようなところの席。
この席に座ってのんびりしたかったー。


茶房 櫻の下


単行本がずらりと並ぶ、居心地のよいカウンターで


茶房 櫻の下


田舎ぜんざい(だったかな?)をいただきました。


茶房 櫻の下


もちろんコーヒー付き。

白洲正子さんのエッセイなんか読みながらぼーんやり。
お天気はよいし、空気はあったかいし
とっても居心地がよいので動きたくなかったくらい。
函館に来ることがあったらまた来よう。

こういう発見があるから旅はやめられないのよね。




茶房 櫻の下 (喫茶店 / 柏木町、杉並町、深堀町)
☆☆☆☆ 0.0






というわけで、函館3日目はまだつづく…




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

函館ひとり旅⑦

家の中で熊に遭遇したので死んだフリしていました。
ウソデス、ゴメンナサイ
もういい加減に飲む量は減らそう。
翌日半分寝てすごすのはもったいないよね。
2010年の目標①シンプル②ヘルシー③チャレンジ
近頃すっかり忘れ気味だわ。
残りも半年とちょっと、目標を果たす努力を続けよう。




さて、函館ひとり旅3日目。


函館05-25-10-1


洋定食はこんな感じ。
ゼッタイに和定食のほうがオススメ。




3日目はどこに行こう?
1日目に市電で終点の「函館どつく前」まで行ったので
この日はもうひとつの終点「谷地頭」まで行って
「谷地頭」から立待岬まで歩くことにしました。


函館05-25-10-2


心の目で見れば、下北半島も津軽半島も見えるはず!
右端にうすぼーんやり写っているのが下北半島。


函館05-25-10-3


海鳥がたくさん。白いのはカモメでしょうね。
函館の町は海がそばにあるせいか、街中でもカモメが飛んでいます。
五稜郭のあたりもたくさん飛んでいて、落し物がコワイのだー。


函館05-25-10-4


わたし的には柵のイカが気になるわー。




「谷地頭」の駅からすぐ立待岬に到着したように書いたけれど
実際には20分近く歩かないとダメなのだ。


函館05-25-10-5


こんなダラダラ坂道を登ってくるのだよ。
途中には石川啄木一族のお墓もあり。
墓地を抜けてくるので、夜歩いてくるのはやめたほうがよさそう。


函館05-25-10-6


函館 住三吉神社の桜も満開!
海の守護神で、海の表面と海の中ほど、海底を護っているんだそうだ。
そのほかにも医薬と食べ物の神さまなどもお祠りされているんだって。


函館05-25-10-7


函館の桜はソメイヨシノじゃないみたい。
この桜はなんていう桜なんだろ?
房になって咲いていて、色もソメイヨシノより濃い感じ。
とてもキレイです。


函館05-25-10-8


空き家の軒先で発見したんだけれど…
アジサイが木に咲いたままドライフラワー化している?
こんなの初めて見たわ。


函館05-25-10-9


あるお宅の軒先ではワカメが干されていていい香り。
ジャパニーズ・アロマでしょうかねぇ。




「谷地頭」からふたたび市電に乗って「十字街」へ。
3日目は市電の1日乗車券を買いました。
「十字街」から歩いてロープウェイの乗り場まで。
これがまたキツイ坂道なのだ。


函館05-25-10-10


ふぅふぅ言いながら乗り場に到着。


函館05-25-10-11


撮影したときには気がつかなかったけれど、太陽がヘン?
コレは「日かさ」って現象かしらん。
よく見て写真を撮ればよかったわぁ。

函館山ロープウェイは往復1,160円、片道640円。
往復のほうがおトクなんですね。
さらにサイトのクーポン持参で往復1,050円、片道580円になります。
モバイルサイトのクーポンを見せても割引になるので
乗車前にはモバイルサイトを検索しておきましょう。
函館山ロープウェイのwebサイトはコチラ


函館05-25-10-12


函館山の山腹にはまだ春が訪れていないみたい。


函館05-25-10-13


暖かな春の陽射しを浴びながらのんびりと眺めます。
前夜の寒さがウソみたい。

しばらく眺めて函館の街並みを堪能してから下山。
末広町方面まぶらぶら歩いてベイエリアまで下り
早めのランチをコチラで食べることに。


ハセガワストア


『ラッキーピエロ』ではなくて、その隣の『ハセガワストア』


ハセガワストア


コンビニの『ハセガワストア』で有名な「焼き鳥弁当」を食べるのだ。
「焼き鳥弁当」味は「タレ」「塩」「塩だれ」「うま辛だれ」の4種類。
基本を押さえて「塩」にしてみた。


ハセガワストア


大きさも「大」「中」「小」「ジャンボ」とあるので
小胃袋星人はもちろん「小」で。
店内イートインコーナーでいただきました!


ハセガワストア


「焼き鳥弁当(小)」390円。
のりの下のごはんにはブラックペッパーがかかっています。


ハセガワストア


道南地方では「焼き鳥」といえば「豚」の焼き串なんですって。
だからコレも豚肉の焼き串。
前夜の焼き鳥のお店では「鶏の焼き鳥」を注文したのです。
塩味は塩コショウにガーリックの隠し味が効いていてうまーーーーーーーーい!
これこそ地方のB級グルメ。サイコー!

ぜひぜひ東京進出を果たしてほしいと思う!
もちろん価格も量もそのままで。
ムリだと思うケド、一応願ってみる。




ハセガワストア ベイエリア店 (その他 / 末広町(函館)、十字街、宝来町)
☆☆☆☆ 0.0






3日目はまだつづく…




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

函館ひとり旅⑥

函館といえば、夜景。
世界三大夜景のひとつなんだそうだ。
ちなみに世界三大夜景は函館、香港、ナポリなんだって。
誰が決めたんだか知らんけど。




「中島廉売」見学のあとは、ホテルに帰って
もう1枚着込み、帽子をかぶり、ホカロンをもって再出発。

その日の朝、トラピスチヌ修道院に行ったときと同じく
函館駅前バスセンター4番乗り場からバスに乗るのだ。
トラピスチヌ修道院行きのバスは残念ながら
市電・バス1日乗車券(2日乗車券)では乗れなかったけれど
函館山行きのバスには乗れるのですよ。
ちなみに料金は片道360円、往復720円。
これで、市電・バス2日乗車券1700円の元が取れたわ(小市民)。

函館駅前から函館山展望台までは約30分。
駅前発17:50のバスに乗り、18:20頃に到着。

さ、さむい…

では、時系列に即して夜景の画像をお送りします。


函館05-24-10-1


日没前。


函館05-24-10-2


午後に観て回った元町の教会群。
まるでジオラマのようだー。


函館05-24-10-3


五稜郭も遠くに見える。


函館05-24-10-4


日没直後。


函館05-24-10-5


ちょっと暗くなってきて、灯りもちらほら。


函館05-24-10-6


そろそろ夜景っぽくなってきた?


函館05-24-10-7


うん、もうひと息。


函館05-24-10-8


夜景っぽくなったよね!

ここで修学旅行の団体が到着したので撤収。
カラダも冷たさも限界だったしね…。

最後に1枚、文字の入っていない画像を。


函館05-24-10-9

(サムネイルをクリックすると大きくなります)


1時間、よくがんばった!

日没前に到着したので、展望台の一番前を陣取ることができたけど
19時過ぎには「スリにご注意ください!」の放送がかかるくらいに混雑します。
手すりのそばに三脚を立てて写真を撮りたい!という場合には
日没前から場所をキープしておかないとかなりキツイと思います。
ここも外国人観光客が多かったー。




函館山初19:45(だったと思う)のバスに乗り、函館駅前へ。
まだ20時くらいだというのに、街中には人影もあまりなくて
これから夕食を食べようと思っていたところを不安になるわたし。
新宿で午後8時といえば、うっざいくらいに人がいるのにねぇ。
やっぱり東京がおかしな街なんだわ、きっと。

前日にchikonokoさんから情報をいただいていた、大門横丁にチャレンジだ!


大門横丁


26店舗の小さなお店が連なる屋台村。
どこにしようか悩んで『焼き鳥とか焼酎のBar わびさび』へ。


わびさび


カウンター7席くらいの小さなお店。
どこのお店もそのくらいの小さなお店なんだけどね。


わびさび


焼き鳥とかのお店なので、鶏の焼き鳥などをお願いします。


わびさび


寒さで手がかじかんでいたのでブレちゃった(言い訳)。


わびさび


カウンターに座った全部のお客さんやお店のママと話しながら
焼き鳥食べて焼酎飲んで。


わびさび


これがまた楽しくて楽しくて。
市電の最終まで飲んでお話を楽しんできました。
終電っていっても22:17。早すぎる!
知らない人と旅の話などができるのもひとり旅の醍醐味かなぁ。
すっごく楽しかった。ありがとう!!!




帰りにサッポロクラシックを買い込んで
お風呂上りにクイーッと飲んで2日目が終了。
3日目につづく…




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

函館ひとり旅⑤

また夢を見た。
森三中と映画だかドラマで共演していたわ。
ところが、夢で見た森三中は大島・村上と
もうひとりはなぜか広末涼子だった。
黒沢ごめん、っつーか、この場合は広末ごめんなのか?

なぜお笑い芸人の夢を見るのか、限りなく謎。




さて、函館2日目のつづき。

『ヴィクトリアンローズ』でアフタヌーンティーランチのあとは
函館市旧イギリス領事館の館内見学をしてみた。


函館05-23-10-1


入場料金は一般300円。
共通入館券というのがあって、2館共通で500円
3館共通が720円、4館共通で840円と、一見オトクな感じ。
共通館は
●函館市旧イギリス領事館
●旧函館区公会堂
●函館市北方民族資料館
●函館市文学館
の4館。

ぶっちゃけ300円払って見る価値はあるのか疑問。
維持費に寄付、という感覚で見るのがよさそう。


函館05-23-10-2


2館共通で買って、旧函館区公会堂も見ることに。


函館05-23-10-3


旧イギリス領事館は土足で観て回れるんだけど
旧函館区公会堂は靴を脱いでスリッパで観て回ります。


函館05-23-10-4


磨き上げられたホールでは、コンサートが開催されるらしい。
夏の夜のコンサートとか聴いてみたいなぁ。


函館05-23-10-5


この日はコンサートの日ではなかったんだけれど
すぐそばの元町公園ではブラスバンドが熱心に練習中で
その音がすっと聞こえていたのよね。
熱心な練習のわけがわかったのは翌日のことでした。




2館を観たあとは、函館元町散策。


函館05-23-10-6


「函館ハリストス正教会」
ハリストスというのは、キリストのロシア語読みなんだそうだ。
日本の正教会の原型で、後に拠点が東京神田ニコライ堂に移された。
あのニコライ堂と同じ流れの教会なのねー。


函館05-23-10-7


こちらは「日本聖公会函館聖ヨハネ教会」
英国聖公会の教会です。


函館05-23-10-8


「カトリック教会元町教会」
教会にもいろいろ流派があるのね、当たり前だケド。

いずれの教会も白い壁が青空に映えてキレイだわー。




元町巡りのあとは、市電「末広町」から「堀川町」へ。
「堀川町」駅から歩いてすぐのところにあるコチラへ。


函館05-23-10-11


「中島廉売」
いろいろと調べたところ、朝市はやっぱり観光客向けのものなんだとか。
ここ「中島廉売」と「新川町」そばの「自由市場」が
地域密着型の商店街なのでオススメらしい。


函館05-23-10-12


確かに、地元の買い物客がほとんどなのか
デジイチをぶら下げて歩いているのはわたしくらい。
野菜・鮮魚などいろいろのお店があるので
おみやげを買うのにもいいと思う。
詳細は中島廉売公式サイトへ。




ぶらぶらと歩き疲れたので、市電「堀川町」から「函館駅前」へ。
コチラでお茶休憩をすることに。


cafeにしむら


棒二森屋アネックス2階にある『cafeにしむら』


cafeにしむら


illyのコーヒーに小さいクッキーがついてきました。
なんだかうれしい。ホッとするー。


cafeにしむら


「元気があれば なんでもできる」に元気をもらって
いったんホテルに帰って夜の部に備えましょう。




2日目はまだつづく…




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag :

函館ひとり旅④

さて、函館ひとり旅2日目。


函館05-22-10-2


ホテルで和定食の朝食をいただいてみた。
普通の和定食なんだけど、イカ刺し、焼鮭(ハラスかな?)などもついていて
しかもこのイカ刺し、焼鮭がなんとも言えずうまい!
ビジネスホテルみたいなところの朝食なのにうまくて感動しちゃう。
鮮度がいいと違うもんだねぇ、としみじみ。

ちなみに今回は楽天で予約したホテル。


函館05-22-10-1


『ホテルショコラ函館』
ひとりだけれどツインだったし、フロントの対応もまずまず。
全室プラズマクラスターの加湿空気清浄機がおいてあるのも◎。
たったひとつで最大の不満は部屋がタバコ臭いってこと。
予約時にダメ元で禁煙ルーム指定をしたんだけれど
たぶんこのホテルには禁煙ルームがないんだと思う。
禁煙ルームって開業時から、あるいは全面リニューアル時に設定しないと
天井やクロスにタバコ臭さが染み付いてどうにもならないもんね。
出先から戻ったとき、お風呂からあがったときにも
部屋のタバコ臭が鼻についてなんとも気分が悪かった。
空気清浄機を24時間フル稼働でもダメなものはダメだわ。
3泊で14,500円(朝食付き)という価格を考えれば文句も言えず…
これからはやや高めでも禁煙ルーム設定のホテルを選ぶか
あくまでも低価格を選んで我慢するか考えないとね。




さて、朝食後は朝市の下調べ。
朝市での朝食は出発日の朝にする予定なのよん。


函館05-22-10-3


朝市は外国人だらけ!
呼び込みのお兄さん情報によると、台湾からの観光客らしい。
函館も箱根同様、国際観光都市だってわけね。




ふらふらと朝市を見学して函館駅前へ。


函館05-22-10-4


このオブジェの形、どうしてもバックベンドに見える。
アタマのなかがヨギーなんだ、ということにしておこう。

この日は午前中にトラピスチヌ修道院に行く予定で
函館駅前のバスセンターでバスに乗るのだ。


函館05-22-10-5


4番乗り場からはトラピスチヌ修道院以外にも
函館山やロープウェイ乗り場へのシャトルバスも出ています。
でも残念ながら、トラピスチヌ修道院行きのシャトルバスには
市電・バス1日乗車券(2日乗車券も)では乗れません。
路線バスもあるので、それに乗れば行かれるんだろうケド
バスの時刻を調べるのも面倒だったのでシャトルバスに乗ることに。
函館駅前~五稜郭タワー~湯の川温泉経由~トラピスチヌ修道院で
約50分、函館駅前~修道院が250円。
運行時刻表の詳細はコチラ




バスに揺られて約50分。


函館05-22-10-6


静寂に満ちた修道院に到着。


函館05-22-10-7


こういうところに来ると、よい人間になれるような気がしてきちゃう。
キノセイダヨネ、タブン。


函館05-22-10-8


神社の空気はピーンと張り詰めていてひんやりしている感じ
お寺の空気はねっとり濃くてお香が香ってきそうな感じ
教会の空気はふわっと優しくて澄んでいる感じ
まぁわたしがそう感じるだけなんですけどね。




ベンチに座って桜の花を眺めて1時間。
ちょうど帰りのバスが来る時間になったので
ふたたびバスに乗り、五稜郭タワーで降りてみた。


函館05-22-10-9


やっぱり桜には青空がよく似合う。


函館05-22-10-10


ふわっと香る桜の甘い香り、ときどきBBQのソースの匂い。


函館05-22-10-11




空気までピンク色になっているような五稜郭公園をあとにして
市電「五稜郭公園前」から「末広町」へ。

ランチを食べにコチラへ。


ヴィクトリアンローズ


『ヴィクトリアンローズ』
函館市旧イギリス領事館内にあるティールーム。


ヴィクトリアンローズ


古い洋館の1階で、由緒正しいアフタヌーンティーをいただくのだ。


ヴィクトリアンローズ


テーブルもアンティーク調。
知識がないので「アンティーク」って断言できましぇん。


ヴィクトリアンローズ


スコーン、サンドウィッチ、小さいケーキ。
アフタヌーンティーって感じだわぁ♪


ヴィクトリアンローズ


スコーンはカリッとしていて、口中水分をあまり奪わないタイプ。
りんごのジャムがついてきました。
わたし的にはクロテッドクリームといちごジャムがベストなんだけど。
ここは北海道ってことでりんごのジャムでもよしとしよう(なぜ上から目線)。


ヴィクトリアンローズ


サンドウィッチはタマゴサンドとツナポテトタマゴサンドの2種類。
小さめなので小胃袋星人にはナイスサイズでした。
パウンドケーキはチョコ入り、タルトはかぼちゃ。

全体的に少量なので、小胃袋星人のランチにぴったり。
普通の胃袋の方ならオヤツにちょうどよいんだろうと思われます。
アフタヌーンティーセットというと2名~が多いなか
コチラでは1名でもいただけて1,260円という価格もステキ。
ケーキセットでも780円とお手ごろなお値段なので
函館元町散策の休憩にはオススメのお店だと思います。




2日目はまだつづく…




ヴィクトリアンローズ (喫茶店 / 末広町(函館)、大町、十字街)
☆☆☆☆ 0.0

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag :

函館ひとり旅③

なんすかね、この暑さ。まったく。




さて、函館1日目のつづき。
なんといっても函館空港9時20分着だから
1日目も長くなるってもんよ。

土方歳三最期の地のあとはベイエリアへ。


函館05-21-10-1


夕方の空の彼方には函館山の展望台が見えます。


函館05-21-10-2


北海道上陸第一歩の地、の碑(だと思う)。
昔の人ってすごいよねー。
青森の端っこまで歩いてきて、船で渡ったんだもんね。
フロンティア精神というかチャレンジャーというか。

「末広町」まで歩いて、市電終点の「函館どつく前」へ。
「函館どつく」ってどんなアブナイところなのっ?と思っていたら
「どつく」=「ドック」なんですと。
紛らわしいじゃないの。

「函館どつく前」からてくてく歩いて外人墓地へ。
横浜出身者としては外人墓地は押さえておかないと…
そんなヘンな義務感にかられて行ってみたのだ。


函館05-21-10-3


もう暗くなりかけていてわかりにくいけれど、ここは中国人墓地。
向かいは


函館05-21-10-4


ロシア人墓地。

中国人墓地のそばの小道を下ると


函館05-21-10-5


キレイな夕焼け。

しばらく夕焼けを眺め、「函館どつく前」まで戻りました。
このあたり、人通りがほとんどないので
陽が沈んだらちょっと心細いかなぁ、と思ったですわ。
なんてたって墓地だしねぇ。
お仲間入りするハメになったらタイヘンだわ。




市電「十字街」で降りてベイエリアへ。


函館05-21-10-6


ぼちぼちとイルミネーションが灯る向こうに函館山。


函館05-21-10-7


ガイドブックによると、この赤レンガ倉庫群には
「おしゃれな雑貨屋」さんなどがたくさんあるらしい。
ちらっとのぞいてみたけれど、いわゆる観光地の雑貨屋だった。
というわけで、外側の撮影だけ。
函館のほんとにおしゃれなエリアってどこなんだろ?
かなり歩き回ったけど、発見できなかったわー。




いい加減寒くなってきたので、夕食をとることに。


まるかつ水産


『まるかつ水産 函館ベイ美食倶楽部』
せっかく北海道に来たからにはお寿司を食べたい。
でもひとりでカウンターで握ってもらう度胸もお金もない。
そんなときにはやっぱりくるくるまわるお寿司ですよね!


まるかつ水産


明朗会計でバンザイ!


まるかつ水産


サッポロクラシックでカンパイ!


まるかつ水産


まずはヤリイカ。
いつでもどこでもお寿司はイカから食べるのだ。
ねっとり舌にまとわりつくような歯ごたえがすごい!
回るお寿司でもこのイカだもんなぁ…。


まるかつ水産


手前:八角 奥:鮭児
回るお寿司でコレが食べられるんだもんなぁ…。

このあたりから撮影するのが面倒になってしまったんだけど
わたしにしては多い6皿を記録。


まるかつ水産


カニのお味噌汁も♡
これが380円なんだもんなぁ…。




ホテルの部屋においてあった「るるぶFREE」の
5%OFFクーポンを使ってニッコリ会計。
ちなみに現金のみ、クレジットは使えません。




回転寿司 まるかつ水産 (回転寿司 / 魚市場通、十字街、市役所前(函館))
☆☆☆☆ 0.0






ホテルへの帰り道、コンビニでサッポロクラシック缶ビールを買い込み
お風呂上りに微笑を浮かべつつ飲んで1日目は終了したのでした。

あーひとり旅最高!函館最高!




つづく…




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

函館ひとり旅②

五稜郭といえば


函館05-20-10-1


土方歳三。
幕末人気ランキングなんてものがあったら
ゼッタイにベスト10に入るだろうと思われますね。
一応「幕末人気ランキング」でググってみたら
やっぱり6位入賞を果たしてたわ。→ソース

土方さんの銅像のある1階アトリウムでしばし休憩をしながら
午後の予定をたてつつ、腹具合と相談。
向かった先はコチラ。


サロン・ド・テ・ペシェ・ミニョン


市電「五稜郭公園前」の目の前にある
丸井今井函館店の1階の『サロン・ド・テ・ペシェ・ミニョン』
函館の有名パティスリーの支店らしい。

ここの目玉はアフタヌーンティーセット(2名より)と
14時からのケーキセットなんですと。
ケーキセットは好きなケーキ2個とお飲み物で1,260円。
スイーツ好きにはたまらんセットですなぁ。

だがしかぁし!
わたしの胃袋にはまだ『ラッキーピエロ』の残骸が…


サロン・ド・テ・ペシェ・ミニョン


そんなこんなで、単品ケーキと単品コーヒー。
実は「サロン・ド・テ」でコーヒーをいただくのは不本意だったのだ。
でも、この日「ダージリンとジャスミンが品切れしております」という
「サロン・ド・テ」にはあるまじき状態だったんですわ。
そりゃアールグレイはあったけどさ。
丸井今井店限定の「イチゴのミルフィーユ」にはダージリンがよかったんだもん!
というわけでコーヒーなんですわ。ああ、残念。


サロン・ド・テ・ペシェ・ミニョン


層になったパイ生地がさくっとぱりっとしていておいしかった。
こういうのを「エッジのたった」っていうのかしらん…違うな。ゼッタイ違うな。
カスタードも甘すぎず、さっぱりとしていてわたし好みだったわ。
イチゴがもうちょい甘いとなおよかったかなぁ。

デパートの入り口すぐにあるにもかかわらず
ゆったり落ち着いた空間でまったりできました。
また行きたいかも。今度は空腹時に、ね。




サロン・ド・テ ペシェ・ミニョン 丸井今井函館店 (カフェ / 五稜郭公園前、中央病院前、千代台)
☆☆☆☆ 0.0






お茶休憩のあとは、ふたたび市電で移動開始。


函館05-20-10-2


と思ったら、「チンチン!」というなつかしい音と共に
いわゆる「チンチン電車」がやってきたー。


函館05-20-10-3


なんかものすごく郷愁をそそられる景色だわぁ。


函館05-20-10-4


木製の内装はやや暗めだけど落ち着く感じ。


函館05-20-10-5


車掌さんが乗っていて切符を点検してくれます。
不満だったのは、現金乗車じゃないと「記念乗車券」をくれないこと。
現金乗車の地元のおばーちゃんたちに「記念乗車券」を渡しても
2日乗車券(プリカ)提示の観光客にはくれないの。
1日乗車券(紙製)提示の家族連れにも渡していなかったみたい。
観光客にこそ渡すべきなんじゃないか、と思う。

チンチン電車「ハイカラ号」の本数はとても少ないので
どうしても乗りたい人は函館市交通局で確認してね!
わたしは偶然乗れちゃった♪ラッキー。




「五稜郭公園前」から「函館駅前」に戻り、てくてく歩いて向かったのはコチラ。


函館05-20-10-6


「土方歳三最期の地」は公園の隣にぽつんとありました。


函館05-20-10-7


新撰組では「鬼の副長」と恐れられていた土方歳三
五稜郭では人望厚く、優れたリーダーシップを発揮し
土方の守っていた門は最後まで落ちなかった、と伝えられているんだそうだ。

幕末の土方歳三や坂本龍馬、西郷隆盛など
戦国時代の信長、秀吉、家康など
源平時代、古くは大化の改新などなど
日本の国が大転換期を迎えようとしているときには
強力なリーダーシップとカリスマ性を兼ね備えた
英雄・豪傑・天才・奇才が数多く現れるものなのね。

それから考えると、今の日本は転換期を迎えていないんだろうね、たぶん。




1日目はまだつづく…




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

函館ひとり旅①

小学生の頃、日曜日のお楽しみといえば『兼高かおる世界の旅』
ジャッキー・オナシスばりに髪を結い上げた兼高かおるさんが
世界中を旅してまわる、旅番組の先駆けみたいな番組だった。
「さようでございますのよ」なんてセレブっぽいお言葉遣いのかおるさんは
ジェットセットの先駆けでもあっただろうなぁ。

卒業文集の「将来なりたい職業」という欄には
「兼高かおるさんみたいに世界中を飛び回る旅行家になる」
なんてことを書いていた小学6年生は
夢を実現できないままオバチャンになりました。

そして2010年5月。


函館05-19-10-1


ひとり旅へと出発なのだ。


函館05-19-10-2


パンナムじゃなくてJALだけど。
あら、なんか不吉なこと書いたかしらん。うひひ。


函館05-19-10-3


空港からシャトルバス400円に乗り、函館駅に到着。
はぁるばるきたぜはぁこだてぇ♪
函館といえば、やっぱりサブちゃんだ。


函館05-19-10-4


駅前にあるちょっとしょっぱいデパート、棒二森屋。
メーカーに勤めていたころ、先輩女子社員が
「函館のボーニモーリヤ」って言ったので
どんなオリーブの首飾りかと思ったことを思い出す。




いったんホテルに荷物を預け、まずはランチ。
函館といえばココだ!


ラッキーピエロ


『ラッキーピエロ 函館駅前店』
ご当地バーガーとしては佐世保バーガーが有名だけれど
ここ『ラッキーピエロ』もかなり有名なんじゃないかな?たぶん。


ラッキーピエロ


黄色いポップな看板の外観と打って変わって
店内のインテリアはビミョーなアールデコ調?
そしてBGMはオールディーズというなんともフシギな空間です。
公式サイトを見たら、支店すべてのインテリアが違うらしい。
ここ函館駅前店はアールデコ館。
本通店はボッティチェリ館。
五稜郭公園前店はエンジェルたちのおしゃべり…。

と、とにかくこだわりをもって作られているんですねっ。

こだわりをもって作られているのは店舗だけじゃない。
地産地消をめざしていたり、冷凍品は使わない、作りおきをしない、など。
だからファーストフードとは思えないほど待ち…


ラッキーピエロ


席まで運ばれてくるのです。
人気NO.2の「ラッキーエッグバーガー」
ちなみに人気NO.1は「チャイニーズチキンバーガー」
基本に近そうなところを押さえてエッグバーガーにしたのだ。


ラッキーピエロ


ものすごいボリューム。
断じて「ボリューミー」なんてものじゃありません。
目にどかーん、胃袋にどっかーん。
うっかりポテトまで頼んじゃって、必死で食べました。
汁物らばー♡のコーンスープ、これがまた量が多くて画像を撮り忘れました。

ラッキーピエロ。
目にも胃袋にも刺激的なご当地バーガー。
侮るべからず。




ラッキーピエロ 函館駅前店 (ハンバーガー / 函館駅前、函館、松風町)
☆☆☆☆ 0.0






まだつづくよ。

膨らんだ胃袋をさすりながら市電で移動開始。


函館05-19-10-5


箱根でフリーパスに味をしめたので、今回も利用してみたのだ。
●市電1日乗車券600円
●市電・函館バス共通1日乗車券1,000円
●市電・函館バス共通2日乗車券1,700円
とあるなかで、まずは市電・バス共通2日乗車券にしてみた。
市電は初乗り200円。
バスはよくわかんないけど、一応ね。

函館駅前から市電に乗り、五稜郭公園前で降りててくてく。
「五稜郭公園前」って言う割りに遠いのはなぜなんだー。


函館05-19-10-6


五稜郭タワーに登る前に五稜郭公園内を散策。
桜が満開で超見頃ではないかっ!と狂喜乱舞したのはココロの中だけ。
こういうときひとり旅って困るよね。
ふたり旅でもいきなり狂喜乱舞されたら困るだろうけどね。


函館05-19-10-7


すばらしい。
拝みたくなるくらいにすばらしい桜並木なのに
さっきまで晴れていたくせに、なんで曇るんだ!
ココロの中で毒づきます。
ひとり旅だからすべてココロの中で会話なのだ。


函館05-19-10-8


マフラーをしないと寒くて震えるくらいの寒風の中
遠足なのか、薄着で元気に走り回る園児たちよ
平日の昼間からBBQでビールを飲む大人たちよ
向こうの山にはまだ雪が残ってるよー。寒いよー。

しばらく散策をして、手がかじかんで耐えられなくなったので
五稜郭タワーに登ってみることに。


函館05-19-10-9


大人料金840円のところ、1日乗車券の提示で760円になります。
五稜郭タワー公式サイトのクーポンDLでも760円になるので
レンタカーの人もクーポンをゲットしていこう。


函館05-19-10-10


雲の切れ間の陽射しがもっとこっちにくるように
一生懸命念じたんだけど、パワーが足りなかったみたい。
晴れていたらもっとすばらしい景色だったんだろうなぁ。




もちろん1日目はまだつづく…






なつかしのオープニング(涙)。




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

わぁ!

やっぱり画像でかっ!!!
そのまま放置ってことで…

今日の午後帰宅いたしました。
よく晴れていたので洗濯ババァは洗濯3回がんばったよ!

気温10℃ちょっとの函館から25℃の東京って
なんだか真冬にハワイに行った気分です。ウソデス、スンマヘン。

デジイチ画像473枚
デジカメ画像109枚
果たして何枚が納得行く写真なんでショーか?
10枚あればうれしいなぁ。
まずは画像の整理をしなければ。

今週も予定がきっちり詰まっているので
ブログ訪問とか函館日記アップとか遅れそうですが
ゆるゆると更新していきまーす。

まずはご報告まで。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ごらんあれが

moblog_6568f68a.jpg


きたのはてのたっびみさきと…

写ってないかも?

tag :

函館山

moblog_b84782c0.jpg


現在日没前。

tag :

函館と言えば…

moblog_f0b56627.jpg


CMで見たような坂道。
自転車は電動機付きに限るね!

tag :

五稜郭ふたたび

moblog_b72e78e2.jpg


五稜郭は桜の香り、ところによりBBQの匂い。

tag :

トラビスチヌ修道院

moblog_84297292.jpg


画像がどんなサイズでアップされているか、ちょっと心配…。

tag :

五稜郭

moblog_eab2712d.jpg


吐く息が白いのは気のせい!

tag :

ラッキーピエロ

moblog_fc641b6c.jpg


ヤヴァイ…3日分食べた気がする…

tag :

は~るばるきたぜ

moblog_e6d9c823.jpg


はこだて~ひとりぃたびぃ~♪

tag :

新緑の箱根路⑤

なんだか高原にいるような爽やかさ。
爽やかを通り越して肌寒いかも…。
何を着て出かければいいのかわからんちんだわー。




さて、ちゃっちゃと箱根話を進めます。

2日目のつづき。
箱根神社参詣のあとは、芦ノ湖湖畔を歩いてコチラのお店へ。


サロン・ド・テ・ロザージュ


外観は撮り忘れました『サロン・ド・テ・ロザージュ』
芦ノ湖湖畔にある、「山のホテル」のデザートレストラン。


サロン・ド・テ・ロザージュ


気候のよいときには外のテラス席が気持ちよさそう。
でも当日は強風がひどかったからね、残念。


ココの名物はテーブルサイドでドレッサージュしてくれる
熱々のりんごパイなんですって。
でも…汁物らばーが選んだのは


サロン・ド・テ・ロザージュ


「プラ メゾン」
ビーフシチュー+フルーツサラダ+特製パン2種類+ケーキ・コーヒーor紅茶

朝いっぱい食べたけどー
小胃袋星人だけどー
前日にもビーフシチュー食べたけどー
めめちゃんに「食べられっこないよ」って笑われたけどー

それでも選んでしまうのが汁物らばーの宿命なのだよ。


サロン・ド・テ・ロザージュ


どうです、このツヤ。
前日の『渡邊ベーカリー』の「温泉シチューパン」が洋食屋さんのビーフシチューなら
コチラのビーフシチューはフレンチレストランの味。
どちらも甲乙つけがたいですわ。


サロン・ド・テ・ロザージュ


おっしゃれーなフルーツサラダ。
おしゃれなのはいいんだけど、食べにくい!
食べやすくてもおしゃれなボウルとかありそうなもんだよ。

特製パンは持ち帰り可能、と確認して手付かずでお持ち帰り。
こういうサービスがあるのっていいわよねぇ。
小胃袋星人でも量を気にせずに好きなものを食べられるのがうれしい♪


サロン・ド・テ・ロザージュ


デザートは本日のデザート「チョコレートのブリュレ」をチョイス。
紅茶はお代わりができるのがいいね!最高!


サロン・ド・テ・ロザージュ


アメリ気分でコンコンと割って。
半生なチョコレートのとろっと感を楽しみました。

景色はいいし、サービスもボリュームもちょうどよい感じ。
思ったよりも狭いので、混雑するときには
あまりゆっくりできなさそうなのがちょっと残念。
観光地だからしょうがないんだろうけどね。
時期をはずした平日の午後などはゆっくりできるのかも。




「山のホテル」というと庭園のツツジが有名なんですが
海賊船を降りたところに「本日のツツジ0部咲き」って掲げてあったんだそうな…
0部咲きって表現初めて聞いたわ…。




そんなわけで、残念ながらツツジを見ることはできなかったのだ。
ゆったりお茶を楽しんだあとは海賊船で桃源台へ
そして桃源台からロープウェイで戻ります。


箱根05-13-10-1


大涌谷付近では硫黄の採取現場が見えます。
ここで働くのもタイヘンそうだのぉ。


箱根05-13-10-2


早雲山に近付くと、正面の山肌に箱根大文字が。


箱根05-13-10-3


春の花々、初夏のアジサイ、夏の緑、秋は紅葉、冬の雪景色。
四季折々の自然の美しさを見せてくれる箱根。
ひさしぶりに電車でゆっくり観てまわった2日間でした。
またのんびりを楽しみに行きたいなぁ。




サロン・ド・テ・ロザージュ (カフェ / 箱根その他)
☆☆☆☆ 0.0






テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

新緑の箱根路④

洗濯物を出すと雨が激しくなり、ひっこめるとやむ。
これは何かの法則なんだろうか?
めんどくさくなって、雨が降ってもほおっておいたらカミナリがっ!
あきらめて部屋干し。
今日は意地でも乾燥機を使わないぞ。
何に対する意地だかさっぱりわからんちん。

大体、朝雨がやんで明るくなってきたから洗濯したんだ。
美人局にひっかかるオトコの気持ちが
少しだけわかったような気がしたわ。





箱根2日目。
朝はアレルギー性結膜炎とともにお目覚め。
なっちまったものはショーがない。


箱根05-12-10-1


前夜の夕食がまだ記憶に新しいというのに
こんなにゴーセイな朝食を前にしょんぼりする小胃袋星人。
食事量が多くてしょんぼりだなんて、罰当たりですわなぁ。


箱根05-12-10-2


豚汁だけはしっかり2杯食べたけど、おかずはけっこう残しちゃった。
小食な人用に別な献立ってできないもんですかね?
残すのはもったいないし、あまりにも申し訳ない。
価格はそのままでもいいのでぜひ検討してほしいと思う。
これからの時代、地球に優しいエコプランですよ!




朝食後はチェックアウト。
ついでに荷物はキャリーサービス利用で箱根湯本駅まで送ることに。
ホテルから箱根湯本駅まで荷物を宅配してくれるサービスなのだ。
3辺の合計が120cm・20kg以内の通常サイズであれば700円。
箱根フリーパスを提示すれば100円引き。
ここでもフリーパスが大活躍♪

身軽になって出発です。

まずはケーブルカーで早雲山へ。


箱根05-12-10-3


乗客の半分は外国人旅行客?というくらいに外国人が多いのです。
世界的な観光地なのね、箱根。

早雲山でロープウェイに乗り換え。


箱根05-12-10-4


けっこう風の強い日だったので、揺れるのがちょっと心配。

ひとやま超えると絶景が。


箱根05-12-10-5


富士山の絶景はいいんですけどね、揺れる揺れる。
ひゅぅるりーひゅるりららぁー
そんな歌がアタマをよぎるくらいに風の音がすごい。
ちょっとした絶叫アトラクション状態。
高所恐怖症にはオススメできないかもなぁ。


箱根05-12-10-6


無事に大涌谷駅に到着。
そういえば、大涌谷は「おおわくだに」
では小涌谷は?
正解は「こわきだに」。
わたしウン十年間も「こわくだに」だと思っていたよ。
そういや「小涌園」は「こわきえん」だしね。
でも「こわきだに」でも「こわくだに」でも一発変換できた。
きっとたくさんの人が「こわくだに」だと思っているに違いない。


箱根05-12-10-7


大涌谷名物、黒玉子はここでゆでられるのだ。
1個食べると7年寿命が延びるんだそーだ。
7年ってハンパだよね…。
5個入りで500円、ばら売りがなかったので
ゴーセイな朝食を食べた小胃袋星人は食べられなかった…。


箱根05-12-10-8


ここまで来るとやや硫黄くさい。
湯元に来たんだなぁ、という感じ。


箱根05-12-10-9


ふぅーじはにっぽーんいちのーやまー
でも風が強くて目も開けてられないのぉー。
というわけで、早々に撤収。

ふたたびロープウェイに乗って桃源台へ。


箱根05-12-10-10


「ロワイヤル」号というモバゲーみたいな名前の船で芦ノ湖を渡ります。
2010年8月で就航60周年を迎えるんだそうだ。
海賊船になったのは1964年~。
道理でこどもの頃から芦ノ湖=海賊船なわけだ。
今年はいろんなイベントも実施されるんだって。
紅葉の季節に乗るのもいいかもしれないねー。


箱根05-12-10-11


桃源台から箱根町を経由して元箱根で下船。


箱根05-12-10-12


神奈川県内のパワースポットのひとつとして
最近脚光を浴びている、箱根神社に参詣。
周囲に木々がたくさんあるせいか、境内は風もおだやか。
神社やお寺の境内のシンと静まった空気が好き。


箱根05-12-10-13


長い階段を昇り、本殿へ。
おみくじを引いたら大吉だった!
小さいお守り付きのおみくじで、お守りは大黒天。
「生産と販売」のご神徳で営業繁栄・商売繁盛なんだって。
ネットショップが繁盛するようにお財布にしまっておこう。




2日目はまだつづく…




テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

新緑の箱根路③

本日2回目の更新デス。
そうでもしないと間に合わないのっ!
と、勝手に焦ってます。

皮膚科から帰宅して、すぐにクスリを塗って約3時間。
すでに赤味が薄くなり、ブツブツが減ってきた!
ステロイド剤すごい。すごすぎる。
塗りすぎに注意。あぶねーあぶねー。





はい、箱根のつづき。

彫刻の森でお腹いっぱいになるくらいにゲージツ鑑賞、そのあとはホテルへ。
1日目は宮ノ下→強羅→彫刻の森→強羅、とフリーパス大活用。
そうそう、彫刻の森で入場券を買うときにフリーパスを見せると
200円引きになるのですよ!ナイス!フリーパス。

今回のホテルはめめちゃんセレクトのコチラのホテル。


箱根05-11-10-1


『季の湯 雪月花』
強羅駅のすぐそばにあるホテル。


箱根05-11-10-2


ホテルと旅館の折衷、という雰囲気。
最近こういう雰囲気のところって多いような気がするわ。
ホテルだけじゃなくて、居酒屋とかリラクゼーションのお店とか…ね。


箱根05-11-10-3


2~3名用の和洋室。
ツインベッドのある板の間on畳の向こう側は


箱根05-11-10-4


和室。座卓。座椅子。鏡台。
なにもかもみななつかしい…と、デスラー総統のようにつぶやいてみる。
(わからない人が多いだろうなぁ)


箱根05-11-10-5


窓の外の風景はこんな感じ。
新緑が目にも爽やか、と言いたいところですが
当日は夕陽がやけに暑かった…山の中とは思えないほど。


箱根05-11-10-6


全室に露天風呂付きなのだー。
夕食後にでもゆっくり入ろうね♪なんて、テンション↑↑↑




大浴場でお風呂に入り、ゆっくりとあたたまって、いざ夕食!


箱根05-11-10-7


やたらと品数多くに感じるけれど、こういうのって大体少なめだからね…
そう言いながら不安になる小胃袋星人2人。


箱根05-11-10-8


左:前菜 右:先付け
なんで先付けと前菜、両方あるのっ!?
どっちかひとつにしておくれーーーー(願)


箱根05-11-10-9


しゃぶしゃぶ。
見た目よりもどぉーんと胃袋にくる。
肉はダメだ…オバチャンにはキツイ…(苦)


箱根05-11-10-10


左:お造り 右:茶碗蒸し
ちゅるっとするっと入りそうなもんなんだけどね…(泣)


箱根05-11-10-11


左:お好み寿司(2人前) 右:デザート
………(無言)

画像を撮り忘れたんだけど、天ぷらもあったのだ。
食事を楽しむどころか修行気分だったわー。
しゃぶしゃぶのうどんにはまったく手をつけず
お寿司も半分ほど食べ残しました…スンマヘン(涙)
このコースに加えて、追加でステーキを頼んでいた若人が化け物に見えた…。




あり得ないくらいにふくらんだ胃袋を抱え
部屋に戻ってテレビを見ながらごろごろー。
背もたれの角度を変えられない座椅子が恨めしいわ。

そういえばテレビはアナログだった…いつ替えるんだろ(大きなお世話)。
あまりに胃袋が苦しくて、部屋の露天風呂に入るなんて考えられず
もったいないことをしたわー、と思う小市民オバチャンなのでした。




2日目につづく…




テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

2010年健康のありがたみを実感する1年になるんだろうか。

まぶたの腫れはすっかりひいたんだけれど
赤いブツブツが一向に消えない。
夜には薄くなっても朝になるとまた赤味を増す。
週末にはお楽しみがあるし、早いとこ治したい。
というわけで、今度は皮膚科へ。

雨のせいか、空いていてすぐに診察開始。
眼科でもらったクスリの説明書を見せると
「あ、この軟膏は皮膚に使ってはいけない軟膏なんです」
…まぶたに塗れと言われたんですが…。
赤いブツブツは軟膏によるカブレなんだって。

結局、軽いステロイド入りの軟膏を処方されました。
1週間使用して再度通院しなきゃならなくなったわ。

病院を選ばなければならないとは思っていたけれど
それは重大な病気の疑いがあるときだけだと思っていたわ。
処方された薬は使用前に検索して調べるべきなんだろうか?
何を信じればいいのかわからんちんだわ。





ぼやきついでに病院話をもうひとつ。
昨日は子宮ガンの検査に行ってきたのだ。

検査するのはいつもの担当医ではなくて
大学病院から来る、検査専門医。
万が一のときはこの大学病院で手術になるらしい。

検査前の説明。

子宮頸がんの状態として
正常→軽・中度異形成→高度異形成→悪性異形成(ガン)
という進行が考えられる。
ウィルス感染が原因であり、成人女性の約80%が感染すると言われている。
検査で正常と判定された人でも、正常⇔軽度異形成と
体調によっていったりきたりしている人が多いらしい。
年齢が高くなればなるほどウィルス感染期間は長くなる。
だから1年に1度の検査は大切なんですよ!
わたしの場合、検査で中度くらいの結果が出たため
1年に最低3回のガン検査が必要になったわけだ。

サーバリックスについては、やっぱり20代までに接種するほうがいいらしい。
残念ながら30代以降は100%の効果は出にくいらしい。
10代の早いうちに打つのが理想的、遅くとも20代のうちに打つべきなんだね。
10代のお嬢さんをお持ちの皆さん!
サーバリックスは3回接種で45,000円くらいかかるけれど
こども手当でぜひ接種させてあげてください。
20代のお嬢さんたちもボーナス出たら接種してね。
打てば確実に子宮頸がんになる可能性が下がるんだもの。
あ、痛いよ。かなり痛いよ。でもガンにかかるよりはいいよ。

検査方法は健診(細胞診)とは違って内視鏡診なのですわ。
内視鏡で見ながら子宮頸の一部を少し切り取ったようです。
細胞診では表面をなでるくらいだから表面しか検査できないので
ウィルスがどのくらい深く入り込んでいるか見るらしい。
検査後出血するかもしれない、と言われたけれど
わたしの場合は出血はしませんでした。
痛みはほとんどないけれど、婦人科の検査っていうのは
カラダの痛みよりも心が折れそうになりますわな。
たぶん5分ほどの検査だったと思うんだけれど15分くらいに感じたかな。
ひたすら瞑想みたいなことをしておりました。

当日は入浴禁止シャワーのみ、というのが唯一の注意事項。
2週間後に検査結果が出るんだって。祈るのみだわ。




眼科治療費+クスリ代 2,660円
子宮頸がん検査費用  4,320円
皮膚科治療費     1,010円
皮膚科クスリ代    580円
合計         8,570円

いいワインが買える金額だわ…

やっぱり健康一番!健康大切!
健康なくして楽しい老後はあり得ず!!
笑いながら死んでやるっ。




【この記事に関連した記事】「浪花節だよ、人生は戦場のメリークリスマス!」
                 「サーバリックス第1回接種してきました。」
                 「サーバリックス第2回接種とセカンドオピニオン」




テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 子宮頸がん

新緑の箱根路②

珍しく夢を見た。
なんとブラマヨの吉田と大ゲンカする、という夢。
その甲斐あってか(なんでやねん!←吉田のツッコミ)
アレルギー性結膜炎はゆっくりと回復中。
箱根2日目の朝には四谷怪談状態だったまぶたも
腫れはひき、赤味も徐々に薄れつつあるかな。
クスリが劇的に効いてこないのは
ステロイドが入っていないから、そういうことにしておこう。
かゆみもかなりなくなってきたので
こすらなければ治ってくるはず…治ってくれー。





さて、箱根1日目のつづき。
『渡邊ベーカリー』でビーフシチューを堪能したあとは
ふたたび箱根登山線に乗って強羅へ。


箱根05-10-10-1


よく晴れて、箱根とは思えないほどの暖かさ、っていうより暑い。
標高500メートルのところにいるとは思えないほど。




強羅でホテルに荷物に預け、また箱根登山線でひと駅。
向かったのはコチラ。


箱根05-10-10-2


何年ぶり、いや何十年ぶりかの「箱根彫刻の森美術館」
太陽が照りつけるなかをてくてくと観て回ります。

「彫刻の森」といえばコレ。


箱根05-10-10-3


「ピカソ・コレクション」館内は撮影禁止なのだ。
ちょうどピカソの絵が100億円で落札された
なんていうニュースが報道されたばかりだったので
興味津々に観てまわったんだけれど
ゲージツ的センスが皆無なので価値が見出せないわたし。
小学校の美術から出直したほうがいいらしい…。


箱根05-10-10-4


花より団子、芸術よりアイス。逆光だケドさ。


箱根05-10-10-5


芸術より足湯、でもあるわな。
歩き回って疲れた足を癒すのさ。


箱根05-10-10-6


今年二度目の桜を観ながら、のんびり足湯。
標高500メートルではまだ山桜もボタン桜も満開でした。

入り口に戻りつつ、ふたたび芸術鑑賞。


箱根05-10-10-7


まったく理解できないけどね…。




おみやげコーナーでも理解不能の事態に陥るわたし。


箱根05-10-10-8


箱根が舞台らしいんだけどね。


箱根05-10-10-9


1度も見たことがないのでわからんちん。
ナウなやんぐ世代には受けるんでショーかね。









1日目、性懲りもなくつづく…。




テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

新緑の箱根路①

たらの芽は天ぷらにして塩をふって
キリンラガーの大瓶とともにうめーうめーといただきました。
この頃我が家では缶ビールをやめて大瓶にしたのだ。
市内のディスカウント酒屋さんで大瓶が278円。
安いもんじゃないですかー。
外で瓶ビールを飲むのがアホらしくなるわな。

野菜も送ってくれたので、ただいま冷蔵庫が満杯状態。
そのうえ大瓶も入っているからタイヘンだわよ。




宅急便が届いたという報告とお礼を兼ねて相方から電話をさせて
ついでに母の日に何か希望があるか、と遅まきながら聞いてみた。
「気持ちだけで十分だよー」と言っていたそうだ。
世の中のフツーの母親はほんとにそう言うんだな、と改めて実感。
ウチのフツーじゃない母親にメールをしたところ
「ほしいモノはないので現金をください」だそうだ。

わたしが多感な高校生時代、妹が多感な中学生時代に
母の日のプレゼントはなにがほしいか聞いたところ
「あなたたちのお小遣いで買える範囲内にほしいモノはない」
そうきっぱり言い切った、フツーじゃない母親なので…。
ものすごく前向きに解釈すれば、正直者なのね、ウチの母は!





忘れないうちに箱根の記録。


箱根05-09-10-1


新宿駅からロマンスカーに乗り、箱根湯本まで。
最新型車両ではなかったみたいなんだけど
新宿ー箱根湯本まで特急料金870円。
文句を言える料金じゃありません。


箱根05-09-10-2


ビールを飲みながら旅行気分満喫!
欲を言えば、キリンかヱビスを売ってほしい。ぜひ。




箱根湯本から箱根登山線に乗り換え。
GW最終日にも関わらず、ものすごい人人人。
登山鉄道だか通勤電車だかわからんちんの混み具合でビックリ!


箱根05-09-10-3


スイッチバックに山道を感じつつ、宮ノ下で下車。
今回は「箱根フリーパス」で周遊旅行なのだ。
●小田急線(発駅~小田原駅)往復1回
●箱根登山線
●箱根登山バス(指定区間)
●箱根登山ケーブルカー
●箱根ロープウェイ
●箱根海賊船
●小田急箱根高速バス(指定区間)
などが2日間または3日間乗り放題というおトクなパス。
2日間だとおとな5,000円、3日間でも5,500円。
コレをフルに活用しますよ!今回は!

というわけで、宮ノ下で下車。


箱根05-09-10-4


慣れない坂道に足をがくがく言わせながら
今回の宿泊先、富士屋ホテルへ。ウソデス、ゴメンナサイ。

富士屋ホテルの前をしゅっと通り過ぎ、コチラへ。


渡邊ベーカリー


1891年創業『渡邊ベーカリー』
1891年、明治24年、大津事件の起こった年。
ロシア皇太子、後のニコライ2世が大津で暗殺されそうになったという事件です。
いまから約120年前からある老舗のパン屋さんなのだ。


渡邊ベーカリー


パン屋さんの狭い店内に4席ほどのイートインコーナーが。
ランチタイムだったので、すでに満席。
しかもお店の外に待っている人までいる人気っぷり。
先に店内で会計を済ませ、番号をもらって外で待つシステムです。
会計を済ませないと行列に並んでも食べられないので要注意。


渡邊ベーカリー


10分ほど待って、順番がきて店内へ。


渡邊ベーカリー


まずはパンのフタにつけていただきます。
パンはカリッと焼き上げられていてうまーい♪
シチューも具がゴロゴロ入っていておいちぃ♪
汁物らばーにはたまらない、洋食屋さん風のビーフシチューですわん♡

次から次へとお客さんがやってきて、常に行列するけれど
回転が早いので待ち時間はそれほど長くはないと思われます。
持ち帰りもできるようなので、時間のない人は持ち帰りにチャレンジしてみては?
でもパンのカリッと感を楽しむには店内で食べるのがベスト!かな?




というところで次回へつづく…。




渡邊ベーカリー (パン / 宮ノ下、小涌谷、彫刻の森)
☆☆☆☆ 0.0






テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

忙中閑を見つけられず…

終っちまったぜ、GW。
29日:三渓園
30日:ヨガトレーニング
1日:BBQ
3日ヨガレッスン
5日6日:箱根1泊旅行
7日:ヨガトレーニング
こうやって書き出してみると、けっこう予定が詰まってたなぁ。
合間に家事やらなにやらを集中してやったので
なんだか毎日びゅーっと過ぎ去った、という感じ。

GW前にも築地行ったり新宿で飲んだくれたり焼き菓子倶楽部やら
あれやらこれやらネタはたまっているんだけれど
ブログ更新がちっとも追いつかず…日々のリズムが微妙にずれている気がする。

やらねばならないこと、後回しにしてもいいこと
もうちょっと整理して過ごさなければ。

ついでにカラダのリズムもおかしくなっているようで
先月の膀胱炎に引き続き、今月はアレルギー性結膜炎に。
箱根1泊の2日目の朝に発症したので
一緒に箱根に行っためめちゃんにはビックリさせちゃったよね。
本人は「またかー」ってな感じだったんだけどね。すんまへん。
来週末にはお楽しみが待っているので
ちょいとカラダ休ませ週間にしないとなー。
それもこれも時間のやりくり次第、ですな。むむぅ。




昨日7日には眼科に行ったんだけれど
眼科1軒目:なくなってた
眼科2軒目:休診日
眼科3軒目:総合病院で、初診料2,500円とか言うので撤収
眼科4軒目:じじばばに囲まれて1時間待って診察終了
と、ここまででも十分災難だったのに
帰りには雨が降り出して、自転車で土砂降りのなかを帰るはめに…
ひさしぶりにどっぷりと濡れたわさ。
その模様はツイッターでぼやきました。




そして今日。
ブログ更新!と思ったら、宅急便。


05-08-10-1.jpg


相方の実家からたらの芽とかどっさり届いたー!
ので、これから下処理などしなければ…。
どんどんたまり、記憶に埋もれていくネタたちよーーー。




っつーか、母の日のことなんにもしてない!
まずい!やヴぁい!




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

たまには違うクラスに出てみるもんだ。

土日祝日にはヨガレッスンに行かないことが多い。
混みそうな気がするもんで…
なんともナマケモノな発言だなぁと反省し
このGWは別のクラスに出てみることに。

アツコ先生のセラピー。
セラピーというのがどういうクラスかというと
ヨガを通して心身のバランスを取り戻すためのクラス。
自律神経失調気味のわたしにはうってつけのクラスだったのね!
うっかり見過ごしてたわ…甘いな、まだ甘い。

具体的にどんなことをするのかというと
75分間目をつぶったままでヨガをする。

文字にすると簡単なようだけど、やってみると難しいし怖い。
自分に集中していないとアーサナが続かない。
ウッティタ・パールシュヴァコーナみたいなアーサナ
これを目をつぶったままでやるには
カラダ全体を意識しないとぐらんぐらんになる。

普段のレッスンだと、集中力が続かなくて
時には「終ったら何食べよう」なんて考えることもある(汗)。
セラピーのレッスン中にそんなこと考えたら
マットをはみ出るどころかスッ転ぶこと間違いなし!

いかに普段集中していないか
力を入れるべきところで力を抜いているか
自分のクセや思考がわかった気がした。

たまには別なクラスに出るのもいいもんだ。
そんなことを思った75分でした。




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。