スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻家房 新宿小田急店

仕事はどんどんきつくなってきています。

もう収入が0になってもいいから
早く辞めたい…そう思う今日ゴロゴロ。

同じ職場のMっちとグチ言い放題食事会を
『妻家房 新宿小田急店』で。




妻家房 新宿小田急店

 新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店12F
 03-3347-0108





時期は、そろそろ寒くなろうとしている頃でした。

どんだけ前やねん!
(なんで関西弁風?)

小雨がしとしとと降る中を
2人でとぼとぼ歩いて小田急へ。




そういえば、前回2人で食事会をしたときも
小雨が降って寒い日だったなぁ…(´ー`)フッ




寒い日、暖まりたい日、ぬくもりを求めて
韓国料理っていうのは鉄板でショー!




ところで、ココで言う『鉄板』というのは
『決まり!』と同義語でよいのでショーか?

わからないなら使うなという突っ込みはなしの方向で…('A`)




まずは野菜野菜と韓国風サラダを。


saikabou11--07-1.jpg



ちょいピリ辛、ちょい量少なめ。




アジンオムチム。


saikabou11--07-2.jpg



海鮮と野菜の和え物です。

ちょい辛、ちょい甘酸っぱいソースがおいしい。




saikabou11--07-3.jpg



パチヂミ。

もっちりした生地の中に海鮮とニラ。
おしょうゆ味のタレにつけていただきます。
熱々がおすすめ。




saikabou11--07-4.jpg



Mっちが種類をたくさん食べてみたいというので
前菜の盛り合わせのようなものも頼んでみました。

時計でいうところの8時くらいの位置にあるのが
食感も味も不思議な感覚だったので
なんだろうと思ってお店の人に聞いてみたところ
魚だけど、日本語では説明しにくい…と言われましたw




saikabou11--07-5.jpg



〆のおかゆ。

あっさりしていてお腹にやさしい。




思ったよりも辛くなかったなぁという印象です。

もうちょっと辛くてもよかったかな?

野菜や海鮮を多く食べられたので
韓国料理はやっぱりへヘルシーですね!




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






辛いけど甘い、韓国の唐辛子。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

パークハイアット東京 デリカテッセン

相方が帰国した翌日。

わたしも休みだったし
相方も有休をとっていたので
新宿のヨドバシカメラに行くことに。

わたしのケータイの調子があまりよくなくて
メールの受信ボックスを開けようとすると
待ち受け画面に戻ってしまうという現象が
数回あったので、買い換えることにしたのです。




2年半ほど使用したんですが
ケータイの寿命は2年ほどで尽きるようですね。

ケータイで本やマンガを読む人だと
バッテリーは1年でダメになるらしいし。

新機種に変えるのはうれしいことなんだケド
予想外の出費がちょっとつらい('A`)




そんなこんなで機種変の手続きをしている間に
ランチを食べてしまうコトに。




小滝橋通りの和食屋さんに行ってみたかったんだケド
書類の記入や、ついでにヒカリのコトなどを聞いていたら
ずいぶんと時間を食ってしまったので
エルタワーのところから送迎バスに乗って
『パークハイアット東京 デリカテッセン』へ。




パークハイアット東京 デリカテッセン

 新宿区西新宿3-7-1 パークハイアット東京1F
 03-5322-1234





パークハイアット東京がオープンした頃には
デリカテッセンはテイクアウトのみで
イートインスペースはなかったようですが
いつの間にかイートインができていました。




デリカテッセンで売っているものは
どれでも食べられるようなんですが
ココは基本をおさえて、サンドイッチのセットにしてみました。


nydeli11-29-07-1.jpg



チーズとツナのフォカッチャサンドです。

スープモノをはずすことができなくて
コーンスープ付きのセットです。

基本のセットは、サンドイッチとドリンクとデザートになっていて
3種類で1,000円のようです。

スープセットやサラダ(2種類選べる)セットだと
若干高くなりますが、それでも1,500円くらい。




パークハイアットというゴージャスな空間で
食べるのを考えるとリーズナブル。

味もなかなかおいしかったし
サンドイッチも温めてから出してくれたし
セルフサービスじゃなかったり
やっぱり「パークハイアット」です。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






やっぱり欲しいぞ!




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ベルギーのおみやげ

そんなこんなのボジョレーパーティの週末に
相方が今年2度目のの海外出張に。

今まで、割と中国やアジア方面が多かったんだケド
今年はなぜか、オセアニアとヨーロッパでした。




オセアニアに行ったときは
重いワインを持って帰ってきて

「もう重いおみやげはイヤだ!」

と懲りた様子。

(買ってくるように頼んだわけじゃないのに…)




今回は、最初はスペインに行くと言っていたので
それならぜひゴヤールかロエベを!
と企んでいたんだケド
なぜかドイツ、オランダ、ベルギーに変更。




変更というよりも、本人が間違って
スペインだと言っていた疑惑もありますが( ´_ゝ`)




最初は

「オランダでチーズを買ってくる」
「ドイツでワインを買ってくる」

などと、前回懲りたことをすっかり忘れたようだったのですが
出発直前になって

「やっぱり重いからやめる」と。

別におみやげ買いに行くわけじゃないんだしねぇ。

あくまでも仕事で行くんだしねぇ。




そんなこんなで8日間の出張に出かけたその後
わたしのケータイに、見慣れない番号の着信が。

もともとアドレス登録外の番号は
着拒するように設定してあるので
会話する前に切れてしまったのですが
留守電に入っていたので聞いてみると

「レッズが優勝したか知りたいので、すぐに電話ください」









相方からでした…orz




仕事しに行ったんだろーがっ!!!!!




ショーがないので、国際電話でかけましたよ。




トゥルートゥルー(呼び出し音)

相方:もしもし

わたし:ぁぁ、勝った勝った!じゃね!

ピ(電話を切った音)




約3秒間の一方的な会話でした。




そして帰国。

一応おみやげがありました。

そりゃそーでしょ。

国際電話までかけさせておいて
おみやげなしってのはアリエナイでショー!


11-28-07-1.jpg



かわいいパッケージの中身は


11-28-07-2.jpg



ベルギーのチョコレートでした!




プラリネ系の後味まったりのチョコは
ちょっと苦手なんだケド
ここのは後味あっさりでおいしかったです。

たまにはやるな、相方。




ちなみにブリュッセルのような大都市ではなく
出張で訪れた小さな町のチョコレート屋さんで買ったらしいです。






ベネルクス三国に行ったわけじゃないらしい。




ぁぁビールも飲みたかった('A`)




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

遅くなったケド、ボジョレーパーティ。

ネット悪友Yとボジョレーで盛り上がった翌日は
お休みだったので、ボジョレーパーティです…。




ぃゃ別に、そんなにワインがスキってわけでもないんですが
ちょうどその頃に集まろうっていう話になったので
それならやっぱりボジョレーでしょ!
ってコトになっただけなのですがががが。




この日は外メシではなく
三鷹に住んでいるすみちゃんの家で
みゆきとともにお邪魔することになっていました。

すみちゃんの手料理はほんとにおいしいのですー!




すみちゃんは長らくドイツに暮らしていて
去年帰国したばかりの帰国子女…
もとい、帰国オバサン( ´_ゝ`)です。

ワインのお好みもうるさいようなので
ちょっとフンパツしてみました。


11-27-07-1.jpg



タイユヴァンのボジョレーです。


コレとヴィタメールのブラウニーを手土産に
エビでタイを釣る!という感じでショーか( ´_ゝ`)




エプロン姿で迎えてくれたすみちゃんの手料理は


11-27-07-2.jpg



まずは手作りのちらし寿司のゴーセイなコト!

手前の茶碗蒸し風のものは、手作りのお豆腐です。

そのほかに豚汁までありました。




ちらし寿司は4合です…。

いくらなんでもオバサン3人にはキツイ…

というわけで、余った分はお持ち帰りに。




そしてデザート。


11-27-07-3.jpg



ガトーショコラとチーズケーキ。

もちろん手作りです。




こんなにおいしいご飯を作れる人を
お嫁さんにしているひでちゃんはシアワセモノだー!

むしろわたしがすみちゃんと結婚したいわ!

そんなアホなコトや、仕事のグチやら
長い付き合いなので遠慮もいらなくて
楽しい時間を過ごさせてもらいましたー。

ありがとう!




次回は新年会で鍋パーティの予定です( ´_ゝ`)b






使ってよし!飾ってよし!『ル・クルーゼ』のシャイニーブラック。



土鍋感覚で和食も作れるらしい。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ニコラス

あれは先々週、ボジョレー・ヌーボーの解禁日のコト。




もう1週間以上たってしまったとは!Σ(゚Д゚;ガーン




ネット悪友のYと別件でメールをやりとりしていたのでありました。




Yとはフシギな縁があって
ある事柄からネット上で知り合ったのですが
あったその日から意気投合をして
Y曰く「こいつとはこの先からみがあるな…」と
思ったとかナントカ

アレからもう3年もたってしまったとは!Σ(゚Д゚;ガーン




そんなこんなで、ふとYが言い出した。




「今日ってボジョレー解禁だぬ?」

「そうだぬ」




ちなみに「ね」を「ぬ」にするのは
腐れたネット用語?なのでキニシナイ。




というわけで、Let's イタめし!




ニコラス

 豊島区池袋1-28-1 池袋西武8F
 03-5992-8992





さくっと食べられるカジュアルな店、ということで
Yが提示してきたのは『ニコラス』でした。

わたしは行ったことがなかったんだケド
六本木などにもある、チェーン店らしいです。




わたしに想定外の残業が入ってしまったために
すっかり遅くなってしまって
ラストオーダーまで30分という
過酷な状況の中、まずはボジョレー。


nicolas11-26-07-1.jpg



コレはハーフサイズのボトルです。

若くてさっぱり飲みやすい。
まさにヌーボーでした。


nicolas11-26-07-2.jpg



カプレーゼ。

コレがメニューにあると
思わずオーダーしてしまう類のものなんだケド…。

マァアレダ

トマトもモッツァレラも味わいうすーい。

濃い味のトマトにも
ねっとり濃厚なモッツァレラにも
そうそう出会えるものではないですよねー。


nicolas11-26-07-3.jpg



ピザの種類は豊富にあって
番号でオーダーするシステムのようでした。

まずはダイスキなアンチョビを。

さっくり熱々でまぁまぁかな。


nicolas11-26-07-4.jpg



ミックス…だったかな。




閉店までの1時間で
白ワインのハーフボトルもオーダーして
大急ぎで食べて飲んで…。




まさにさくっと食べてきました。

そういう用途だといいのかもしれないなぁ。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






欲しいなぁ…( ´¬`)ジュル




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カプリチョーザ 新宿東口店

『ライオン』のあとどうなったか?




気にしている人はいないだろーケド
一応、ご報告。




Yがどうしても『カプリチョーザ』に行きたいと
遅れてきたにもかかわらず言うので
Tのご機嫌もなおったことだし、と移動。




満席だったらどーしようという
わたしの不安は不要でした。

時間がやや遅かったせいもあるかと思うと
怪我の功名?(ちがーう




カプリチョーザ 新宿東口店

 新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビルB1F
 03-3341-6066




とっころが!

この先にもまだワナが。




全席禁煙だったのです!!!




TとYはかなりのヘビースモーカーで…



わたしとKは大喜びだったんだケドね!




まぁまぁ、パスタ食べに来たんでショーと
気を取り直してオーダーしまくるY。




『カプリチョーザ』といえば
ボリュームたっぷりのパスタで有名なはず…




そのパスタを2種類。
サラダと前菜を1種類ずつ。

ワイン1本。




たしか、『ライオン』でも
けっこう食べた記憶があるんですケド…。


11-19-07-1.jpg



多い!多い!




見ただけでおなかいっぱいだってば!




わたしには温野菜を少しと
トマトとガーリックのパスタをひと皿。

それで十分でした。




でもパスタはおいしかったです。




おなかがすいた状態で行きたいです…<(_ _)>スミマセンスミマセン




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






ライスコロッケも食べてみたかった('A`)




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ビヤホール・ライオン 新宿ライオン会館店

ネットで知り合った悪友その1(♂)その2(♀)その3(♀)…




面倒なのでTとYとKにしておきますが
とにかく、突然の飲み会を企画してきます。

特にTとYが言い出してくるのですが
この日もまた、突然の呼び出しががががが。



T:「パスタ食いたくね?」




人の都合や食欲など、一切おかまいなし!

こういった内容の1本のメールを受け取ってから
2時間後には集合場所である
『カプリチョーザ』の店前にいる自分に涙…。




この日、19時の集合時間に集まったのは
4人のうちTとわたし、ただ2人。




『カプリチョーザ』はビルの地下にあるお店で
店内に入って席についてしまうと
ケータイが圏外になってしまうので
店の外でひたすら立ち尽くして待つ2人。




10分がたち、20分がたち…




元々気の長いほうではない…というか
思いっきり気の短いTがとうとう怒りだす。




「時間通りに現れないヤツなんか知るか!
 ほかの店行って飲むぞ!!!」




orz




怒るTをなだめすかし
『カプリチョーザ』の入っているビルの
すぐ向かいのビルの『ライオン』へ。




ビヤホール・ライオン 新宿ライオン会館店

 新宿区新宿3-28-9 新宿ライオン会館1F・B1F
 03-3352-6606





お店の人の「何名様ですか?」の問いにも
「2人ですっ」と言い切るところから察すると
ほんとにお怒り状態のようで…トホホ




とりあえず、ビールを頼んで
やたらおつまみを頼みまくるT。




聞けば、お昼ゴハンを食べていないとかナントカ

お腹がすきすぎて、きれた模様('A`)




飲んで食べて、ひと息入れたところに
遅れているYとKから電話が入り
事情を説明して『ライオン』に来てもらうことに。




「YとK、今来るって」

「シラネーヨ」




orz




それでも2人が来て
4人席に移してもらって、飲んだり食べたりすれば
なんとなくご機嫌も直ってきたり
ほんとにタイヘンですわぁ…。




そんなこんなで
せっかくの『ライオン』は
味も雰囲気もわからず!




またの機会にじっくり味わいたいです。




そして、その後4人は
『カプリチョーザ』へと舞台を移すのであった…トホホ




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ミシュラン東京!

ついに11月22日に発売となりましたねー、『ミシュラン東京』。




ガイドに載っている、全店に☆がついているとか
一気に三ツ星8店とか
ミシュラン初尽くしだったとかナントカ。




三ツ星のお店と二ツ星のお店のリストを見たんだケド
さすがに知っているお店ばかりですねー!



とはいえ、訪れたことのあるお店は
ありませんでしたっ!!!!




ミシュラン三ツ星:旅行をしてでも訪れるべき価値のある店

ミシュラン二ツ星:遠回りをしてでも訪れたい店




一ツ星のお店でも、これから先は
各国からの予約が殺到するだろうと言われています。




日本の「だし」の複雑な旨味とかわかるのかなぁ@w@

そんなよけいな心配をしてしまったり。




最高級のお刺身やお寿司に
お醤油どぼどぼつけないでよーーーーーー!




マァアレダ

最高級のお料理を食べたいのは山々だケド
できることとできないことがありますからねー。




これからも安くておいすぃお店を探していきまっせー!






11月22日発売。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

マングローブ お台場ヴィーナスフォート

お台場でのおいすぃお店探しは
もはやライフワークといってもよい…

んな大げさなわけないのですが
海スキなので、足しげく通ってしまうエリアなので
探し続けているのは事実。




今回、ひさしぶりぃにめめちゃんとお台場へ。

15時からデックスお台場の
リラクゼーションのお店に予約を入れていたので
デックス界隈からあまり離れず
食後の散歩=ウィンドウショッピングができる
ヴィーナスフォートでランチをすることに。




何軒ものお店の中から、たまにはエスニックをと
『マングローブ お台場ヴィーナスフォート』をチョイス。




■マングローブ お台場ヴィーナスフォート

 江東区青海1 パレットタウン ヴィーナスフォート3F
 03-3599-3733




金曜日、平日のヴィーナスフォートは
こわいくらいにすいていました。

ランチタイム最盛時間だったのにもかかわらず
どこのお店もがらんがらん状態。

ヴィーナスフォート全体がすいているのだから
いたしかたない、といったところでショーか。

おそらく週末に何倍もの人で
あふれかえるんでショーね。

お店の従業員の員数配置も
けっこうタイヘンなんだろうなぁと
自分が接客業なだけに考えたり。




んなことは、いっか。




考えてみれば、2人でエスニックを
食べた記憶があまりないのは
めめちゃんが「パクチー」が苦手だからかもしれません。

わたしも以前は苦手だったんだケド
最近ではエスニック系の食べ物だと
パクチーがないと物足りなく感じるようになりました。

大人の味覚になったってコトなのか。




ってか、もう相当大人なんだケドね!




まずはランチビール。


11-17-07-1.jpg



ランチセットのドリンクは
ソフトドリンクかビール(割り増し料金あり)か
どちらかを選ぶ仕組みになっていたので
ビールだけ別にオーダーしました。



そこまで飲みたいのかって?




ぇぇ、もちろん!!!!!


11-17-07-2.jpg



セットのサラダ。

あますっぱからい、エスニック独特のドレッシングがかかっています。

めめちゃんよ、このドレッシングの隠し味に
パクチーが使われていたのには気がつかなかったね?

黙って全部食べさせたおねぇさんを許しておくれーw




11-17-07-3.jpg



メインのパッタイ。

味付けはまずくはなかったんだケド
「エスニック」にしてはパンチがなさすぎ。

3分の1くらいまではナニもかけずに食べましたが
残りの3分の1には粉末の唐辛子とお酢をかけ
最後の3分の1には唐辛子たくさんとお酢とナンプラーをかけました。

最初から全部じゃんじゃんかければよかったかも。




このセットで1,480円。




観光地にあるお店だから
万人に受け入れてもらえる味になってしまいがちなのは
ナントナクわかることです。

とはいえ、エスニック感があまりないのもどうかな、と思いました。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






パクチーはアジアの香り。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ipodケース♪

買っちゃいましたー!


11-13-07-1.jpg



ipodとQpotのコラボのipodケースです。

チョコレートの形なんだケド
色も形もかわいい!!!

買った当日には
ミントの香りまでしてたんですよー!

他にチョコレート色と
ストロベリー・チョコレート色がありました。




税込み7,350円。

ちょっと高いケド
かわいいからよし( ´_ゝ`)b






シャッフルも小さくてかわいいー。



リロ&スティッチキャラのキーチェーン発見!
コレもかわいいーー。





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

チョウゲン坊

ひょんな話の流れから
ネットで知り合った悪友その3(♂)と
突然飲みに行くことに。

自宅がけっこう近いというのもあって
自宅タクシー圏内で飲もうと
(最初からタクシーっていうのはおかしい!)
蕨の『チョウゲン坊』へ。




チョウゲン坊

 蕨市塚越1-4-2
 048-445-8025




JR蕨駅東口を降りて
駅前ロータリーの右側すぐです。


chougenbou11-13-07-1.jpg



日本酒の銘柄がずらりと貼られているので
わかりやすい店構え。

隣が本屋さんです。




なぜか店先で仮装している白人3人。

考えてみれば、当日はハロウィーンでした。
(どんだけ古い記事なんだ!)




その3人組のあとから、恐る恐る入店してみると
ハロウィーンなのでライブがあるとのこと。

ちょっとうるさくなるというのと
いつもよりチャージがちょっとかかるらしい。
でもお店を探すのも面倒だったので
そのまま空いた席に案内してもらいました。




日本酒が豊富にあるお店のようだったケド
まずはビールで乾杯。


chougenbou11-13-07-2.jpg



めっさ暗くて分かりにくいでショーが
サラダ(右側)とビール(左側)です。



ここまでは、まぁよかったんですよ。




このあとコロッケ、角煮、カンパチのお刺身…
全部連れが選んだ食べ物の数々が
いろいろと運ばれてきたんですが
まずはコロッケで撃沈。




なんなのこの冷凍食品!

この一品で食欲がすっかりなくなりまして…

連れの悪友は若いせいもあってか
角煮に白飯までもらって
ばくばく食べていたんですががががが。


とりあえずビールを飲み終わってから
日本酒を1合ずつオーダーをして
お酒で気分を紛らすわたし。




日本酒の種類だけは豊富です。

1合か半合売りになっていて
1合がだいたい600円~700円。




お酒がすすむうちに
勇気が戻ってきたというか
前のことを忘れたというか
エリンギと銀杏の酒蒸し?を食べてみました。




味がない。




食べ物の種類もいろいろあったんですが
本当に日本酒にあうものだけを
厳選して作ってもらったほうが
いいんじゃないでショーか?

ムリして数多く作っても
おいしくなかったら意味ないんじゃないかと…。




日本酒はおいしかっただけにザンネンです。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






おでんで一杯…ますます冬ですねぇ。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ネイル

1週間に1回、爪のお手入れをすることにしています。

この頻度が少ないのか多いのか
ソレはさっぱりわからないんだケド
1週間に1回のペースでお手入れをしています。




お手入れといっても
エメリーボードで伸びた分を削って
トップ&ベースを塗る。

たったコレだけなんですケドね( ´_ゝ`)




元々甘皮があまり伸びてこないので
甘皮の処理は、たまーーーーーーに
ネイルサロンに行ったときに
処理してもらうくらいです。




エメリーボードはヘンケルのモノを愛用。

硬すぎず、柔らかすぎずで
わたしにはちょうど使いやすいので。

職場で緊急に使うときには
別なやっすいのを使っているんだケド
コレが柔らかすぎて
かえってムダに力が入ってしまって
使いにくいんですよねー。




ベース&トップは
以前にハワイで買ってきた
O・P・Iのモノを使っていたんだケド
使い終わってなくなってしまって。

しかも、今回買ってくるのを忘れたという
おバカなことをしでかしてしまったので
仕事の帰りにFANCLで買ったんだケド
1週間持たないんですよねぇ…。

4日くらいで爪先からはげてきちゃう。

クリアだから目立たないんだケド
本人的には気になるところで。




以前にDHCのも使ったコトがあるんだケド
もうちょっと持った気がするんだケドなぁ。




FANCLのはお値段安めで
とってもよく光って見えるので
そういう意味ではお気に入りなんだケド
1週間持たないってところが…。




それだけ激務になったってコトなのか…
ソレもイヤーーーーーーーー。




お値段安めで長持ちするモノを
ご存知の方、教えてくださいましー。






お店で買うよりは安いかも?
でも「START to FINISH」がない><



コレコレ!
めっさおすすめです!!




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

清山

滅多に渋谷には行きません。

なんとなく足が向かない街なんですね。

用事がない限りは行かないので
ここ数年で行ったのは、わずかに3回。

ライブが1回、映画が1回
トモダチと飲みが1回。

しかも飲みに関しては
渋谷で待ち合わせたのはいいんだケド
お店がぜんぜんわからなくて
30分後には新宿にUターン…。




そして4回目、『ヘアスプレー』を観に
みさと渋谷シネパレスに行ってきたわけです。




映画館までは難なく行くことができるだろうと
そんな予測はついていたのですが
(おそらく)感動に満ち溢れて出てきて
テンションの高いままにランチ…

見知らぬ渋谷の街をうろうろした挙句に
またいいお店が見つからないっていうのは
映画の感動さえも薄れさせてしまいそうなので
事前にみっちり予習をして
行ってまいりました『清山』




清山

 渋谷区神山町10-8
 03-3460-0088





渋谷駅前の喧騒から離れて
渋谷区役所やNHKに近い場所にあります。

東急百貨店本店の横の道を
さらに北上していって
ローソンが見えてきたらそこを右折
「渋谷クレストンホテル」についたら
とても細い路地を左折した奥にあります。

わかりにくい場所にあります。


seizan11-12-07-1.jpg



閑静な住宅街の一角です。


入っていって、右側に大きな木戸があるので
ガラガラと開けると、ジャズの流れる空間が。

1階には大きなテーブル席が2つ。

ランチ時間を過ぎていたので
それぞれに1組ずつのお客さんがいただけでした。

奥のテーブルに座ると
木戸を入って左側には
おそばの製粉やそば打ちをする場所が
ガラス越しに見えました。




メニューを渡されて、しばし悩んで
わたしには珍しく「たぬきそば」をオーダー。

たぬきそばって、なんとなく油っぽそうな
そんなイメージを持っているんですよねー。

天かすっていうのがその原因でショーか。


seizan11-12-07-2.jpg



運ばれてきたのはコレ。

おそばとおにぎり、お漬物のセットです。

たぬきそばなのに、かき玉そばみたい!

ひと口食べてみて
たぬきそばにして大正解( ´_ゝ`)b

天かすはぜんぜん油っぽくなく
おつゆにマイルドな甘味を添えてくれているようです。




おそば自体は、香り高いというものではなく
つるつるとあっさり食べられる感じ。

おつゆがおいしかったー!

特にだしが効いている、というわけでもないんだケド
とにかく全部飲み干したくなるうまさなのです。




おそばとは別に
そばつゆ少量とそば湯も出してくれたんだケド
このそば湯がまた、まったりねっとり
なんともいえないおいしさでした。

ここの蕎麦がきはどんなものなんだろうと
食べたくなってしまいました。




でもデザートもついていて…


seizan11-12-07-3.jpg



あっさりとした甘さの水あずきでした。

奥に写っているのは
そば湯の入っている急須?です。




地下にトイレがあったので
ちょっとのぞいてみたのですが
地下は日本酒を飲めるスペースのようです。

おそばと日本酒…

すっかり冬モードになってきました。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】
清山 (そば / 渋谷)
★★★★ 4.0







どうやったら「ソバリエ」になれるんだぁ!




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ヘアスプレー

おとといのことだケド
めめちゃんとお台場界隈に行って
楽しいおしゃべりとリラクゼーションを
タンノーしてきました。




そして昨日、今日と出勤。




楽しかったコトの反動のせいか
精神的に疲れてしまってぐったりです('A`)




ちょっときついなぁ、といった状態。

きついのは自分だけじゃなくて
回りのみんなもそうなんだろうと思うと
今までストレスをためないように
愚痴ったりしてきたんだケド
もうそれもできないくらいの雰囲気になってしまっているので
ただひたすらガマン&ためこむだけ。

ますます悪循環…。




気分転換をして乗り切るしかないんですよね。




そんなこんなで、先週のことですが
みさと映画『ヘアスプレー』を観てきました。




めめちゃんと行った、お台場ランチの模様は
また別な記事で書く予定ですー。

リラクのコトも
別カテゴリーで書きたいんだケド…

いつかそのうち。





もといで『ヘアスプレー』

トラボルタが女性役で出ているというので
話題になっていた映画です。

ミュージカル映画で
新人のニッキー・ブロンスキーが
トラボルタの娘役で主役?

でも、クレジットの扱いなどでは
トラボルタがトップだったのはショーがない?w




ネームバリューだけではなく
トラボルタの女装っぷりはすごかったです。

ほんとに女性に見えてくるからすごい。

全身に特殊メイクのようなモノを施していて
全体的に丸みを帯びたラインになっているのもあるんだケド
しぐさのひとつひとつが女性らしい!

ものすごい観察力なんですねぇ。





あのトラボルタを観るだけでも
十分楽しめるんだケド
とにかく、元気をもらえる気がします。

全編にわたって笑顔で観ている感じ。

あんな風に夢を持って毎日を過ごせたら
すごくシアワセだろうなぁ。

そんな風に感じます。




音楽も全曲いいです!!!!!

サントラCDを借りて
ipodにインポートをして
毎日聴きまくっています。

特に「You can't stop the beat」というのが
わたしの大のお気に入り。

テンションが下がりきってしまった
今日のような日には必要な曲です。




さぁがんばってテンションをあげていきまショー。






一家に1枚?




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ローブリュー

じゅんちゃん、さえちゃんと
ひさしぶりぃにごはんを食べることに。




どこにしようかと悩んで、前々から行きたかった
表参道の『ローブリュー』に予約を入れました。




ここも、例の超人気ブログで知ったビストロなんですが
バスク地方の豚肉料理専門店なんだそうです。




■ローブリュー

 港区南青山6-8-18
 03-3498-1314




表参道の交差点からだと、根津美術館方面に歩いて
突き当たったら左折(渋谷方面)して
T字路を左折(西麻布方面)して
1本目の細い路地を右折
さらに1本目のもっと細い路地を左折して
突き当たりの建物になります。

246を渋谷方面に歩いて
1個目の信号を左折(西麻生方面)して
パパス・カフェのところに
1個目の信号があるので
その次の細い路地を右折…でも行かれます。

どっちにしても、ちょっと分かりにくい場所です。


LAUBURU11-08-07-1.jpg



暗くてよく見えませんが、外観はこんな感じ。




ドアを開けて入ると
上段にテーブル席4席
下段にテーブル席4席という
フシギな空間が広がっていました。

下段にキッチンもあるようです。

店内全体の撮影をする勇気がなかったので
とてもわかりにくい説明なんですが
百聞は一見にしかず。
ぜひ訪れてみてください。




まずは食前酒で乾杯。


LAUBURU11-08-07-2.jpg



わたしはキールにしました。




メニューはすべて黒板に書いてあります。


LAUBURU11-08-07-3.jpg



左側が前菜とサイドディッシュ。
右側がメインという構成になっていて
前菜とメインから1種類ずつをオーダーするのが
基本になっているようです。

メニューの料理名だけでは
どんな料理が出てくるのかわからないし
量も想像もつかないので
坊主頭の店員さんにアレコレ説明を聞きます。




まずは食べたいものを告げてみました。

すると、3人で分けにくいものは避けたほうがいいと。

量も多すぎるモノ、少なすぎるモノ
コレを教えてくれました。

逆に分けやすいものを教えてもらって
さらに、その中でも量的に調節しやすいものを
選んでもらって、そのなかからオーダー。

説明が専門的というか
マニアックというか
いまひとつ分かりにくかったのがザンネン。

もっと踏み込んで聞けばよかったのでショーか。




まずは前菜に選んだ、ヤギのチーズのサラダ。


LAUBURU11-08-07-4.jpg



ヤギのチーズがほどよい温かさで
ナイフを入れるとじゅわーーーーーーっと
パンの上にチーズがとろけていくのです。

このぬくさって、ほんとに日本人ならではの
繊細な温度感覚ではないかと思います。




LAUBURU11-08-07-5.jpg



サイドに頼んだ、野菜のマリネ。

野菜のしゃきしゃき感とマリネ液が
ゼツミョーな感じで溶け合っています。

漬かりすぎても×、浅い漬かりでも×。

この辺の具合って難しいんでショーね。




LAUBURU11-08-07-6.jpg



メインの豚肉のロースト。
サイドに乗っているのは
コレもメインメニューの中から選んだ
カスレ(豆)の煮込みです。

ちょっと量的に少ないかも、といわれて
自家製のポークソーセージもつけてもらいました。

これがまた、ぱきっとジューシーで…。

もちろん、豚肉のローストも
噛めば噛むほどに味わいが増すという
豚肉をタンノーできるモノでした。




LAUBURU11-08-07-7.jpg



食後のカプチーノ。

じゅんちゃんとさえちゃんはデザートも食べていましたが
わたしはカプチーノのみ。




食前酒1杯ずつ、ワイン1本(約4,000円)を頼んで
1人あたり約6,000円というところでした。

土地柄を考えると、安めだと思います。




自宅から遠いのが難点かな!

またぜひ食べに行ってみたいです!!




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】




5つ星っていつつければいいんだろう!






バスク地方について学んだり



行った気になったり。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一滴八銭屋 新宿本店

ヨガの前のランチ探索で見つけました。
『一滴八銭屋 新宿本店』




一滴八銭屋 新宿本店

 新宿区西新宿1-15-9 柳沢ビル2・3F
 03-3342-8889





讃岐うどんの創作うどんの店です。

ヨガの前のランチには最適!のはず。




新宿西口のヨドバシカメラのある場所から
1本くらい西新宿側にある道にあります。

ビルの2F、3Fなのですが
1Fに大き目の看板が出ているので
割と分かりやすいと思います。




階段を上がって、入ると正面にテーブル席が4席ほど。

左奥にL字型のカウンターがあります。

ランチタイムを過ぎていたので
空席もたくさんあったので
カウンター席の端っこにこしかけました。




メニューを見てみると
季節のうどんと肉うどんが売りらしいです。




でも、ヨガ前だったので
温かくて軽めのうどんを、と思って
「鳴門わかめうどん」をオーダーしてみました。


itteki11-06-07-1.jpg



うどんが見えません。

なんでも多ければいいってモノでもないんじゃないかなぁ。

わかめばっかり食べた気がしました。




ここのお店は「うどん」と「すべて手作り」というのが
こだわりのお店のようです。

「すべて手作り」というのは、冷凍食品を使わない
そういうこだわりの姿勢のようで
ソレはとても評価できることだと思います。

「うどん」へのこだわりというのは
注文が入ってからゆでて出す
つまり「ゆでたてを食べてもらう」という姿勢であって
ソレもとてもうれしいことだと思います。




ただね…




わかめが多すぎたせいもあるんでショーか。

おつゆの味がね…。




パンチがないというのか
だしが効いていないというのか
とても単純な味だったので
最後まで飲みたい!とは思えませんでした。




ここまでこだわりの姿勢を見せているんだから
だしももっと工夫をしてもらえたら
とてもいい味になるんじゃないかなぁ。

そう思いました。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






ご家庭でもこだわりのだしを…。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

音音

こどもがまだ小さい(1歳未満)知り合いと
池袋でランチをすることになりました。




和室の個室がある店がいいと言うことで
いろいろ探したんだケド
なかなかよいお店がなくて
結局、その知り合いが以前に行ったという
お店に行くことになりました。
『板前ごはん 音音』




■板前ごはん 音音

豊島区南池袋1-19-5 南池袋共同ビル5F
03-3980-4434




池袋の東口、西武がある側で
西武の前の道を渡り、新宿方面に3分ほど歩いたところにある
雑居ビルの中にあります。




エレベーターを降りて、店内に入ると
広いホールになっていて
下足箱?がたくさんあります。

靴を脱いであがってみると
キャッシャーの向かいには
ずらりとベビーカーが!!!




子供連れにやさしいお店、というわけなんでショーか!?




広い店内は、すべて和室の個室になっているようです。

ベビーカーの数だけ
あるいはそれ以上のこどもがいるわけで
あちらこちらからこどもの声
泣き声などが聞こえてきます('A`)




マァアレダ



こっちもこどもが泣いても
気にしないですむんですケドね…




(´ー`)フッ




otooto10-25-07-1.jpg



そろそろ旬のカキフライ。

揚げたてだから、まぁまぁという感じ。


otooto10-25-07-2.jpg



連れがメンバーズカードを持っていたので
デザートが無料で食べられました。

コーヒーはセットでついています。




コレで1,450円。

チェーン店をたくさん持っている会社の経営だから
そこそこの味をそこそこの価格で提供できるんでショーね。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






子育てってタイヘンそう@@;




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

フリマ at フェリス女子学院大学

またちょっと更新が滞りました。



ちびっとばたばたしておりました。

以前、このブログにも書いたんだケド
横浜のフェリス女子学院大学の学園祭の
フリマに出店してきたのです。




ネットショップを開くに当たって
どんな商品が売れるのか
価格設定をどのくらいにすればいいのか
形や色の売れ具合
そういった市場調査(ってほど大げさなものじゃないケド)と
製作にかかるコストを把握したかったのです。

わたしは製作に関わることができなかったんだケド
ポップを作ったり、商品台帳を作ったり
細々したことでお手伝い。




フリマ開催日の前日は
仕事が終わってから、たみの家に駆けつけて
値札をつけたり準備で23時までかかりました。

そのままお泊りをさせてもらうことに。




当日の11月4日、つまり昨日は
晴天に恵まれた絶好のフリマ日和でした。

体育館での開催だったので
お天気とは関係なかったケド
晴れたほうが客足がいいに決まってるし!




朝9時に学校に集合して搬入。

11時の開店までに準備を終わらせました。


11-05-07-1.jpg



こんな感じのお店にしました。



16時に撤収するまでの売り上げは約35,000円!

ネットショップ関係商品以外に
ひろちゃんのトールペイント、手描き食器もあったので
その分の売り上げ約10,000円を差し引いても
約25,000円の売り上げとなりました!!!




どういった商品が売れるのか、というのは
ネットショップとフリマとは
また違っているだろうケド
買ってくれる人の意見も聞けたし
すっごく楽しかったのでよかったです。




仕事を続けながらの開店準備だし
仕事はますますきつくなってきたケド
5月の契約期間終了までの半年は
これから先の人生の内のほんの半年なんだから
気分転換をしながらがんばっていこうと思います。






ウチの母は「フェーリス」と呼んでいた…( ̄◇ ̄;アセ




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

バゲット マジシェンヌ

相方がお米スキなので
あまりパンは食べないのですが
たまにすごく食べたくなるときがあります。




ネットショップの打ち合わせをしに
たみの家に行ったときに
付近で評判になっているパン屋さんがあるというので
クルマに乗せてもらって行ってきました。
『バゲット マジシェンヌ』




バゲット マジシェンヌ

 横浜市戸塚区上矢部町771-4カディス6ビル1F カディス6ビル1F
 045-813-0886





JR東戸塚駅から徒歩約25分ほどはかかるでショーか。

横浜新道沿いの住宅街の中の
1軒のマンションの1階にありました。


majishen10-24-07-1.jpg



ちょうどお昼時だったせいもあるのでしょう
ひっきりなしにお客さんが訪れていました。

クルマで来る人、自転車の人。

駐車場がないのがザンネンです。

仕方がないので店の前に路駐をして店内へ。





菓子パン類、サンドイッチ類、フランスパン類など
パンの種類が豊富にあります。

あまり広いとはいえない店内に
所狭しとパンがおいてある上に
常に4、5人のお客さんがいるので
写真を撮るのはキケンかもしれない、と断念。




店内奥でパンを焼いているので
店内によい香りが充満していて
ドレもコレも食べたくなってきます。



4人でランチを食べる予定だったので
なるべく多くの種類を選ぶようにしました。


majishen10-24-07-2.jpg



ペイストリー系のパンと、お豆のベーグル。

ベーグルはオーブンで温めて食べると
ふんわりして、お豆の風味が引き立っておいしい!


majishen10-24-07-3.jpg



調理パン。

カレーパンのカレーがぴりっと辛くて◎。

ほかの調理パンもおいしいのですが
特に、右奥のミートボールパンの味が
中華系の甘辛たれ味で変わってました。

どれも温めて食べるのがおすすめ。




正確なお値段は覚えていないのですが('A`)
ドレも町のパン屋さんお値段だったと思います。

土日は朝から行列ができているとかナントカ

朝から焼きたてパンなんて、ゼータクでいいですねぇ♪




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






焼きたてのパンを食べてみたい!




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

墨繪 パンコーナー

忙しくても、ヨガには通っています。

やっぱり最低でも月に3回は行きたいんですよねぇ。

ひと汗かいたあと
珍しく甘いものを食べたくなって
デパ地下でケーキでも買おうかとか
いろいろ考えたんだケド
ケーキ1個だけ買うのもヘンだし…。

相方の分まで買うと
自分の分ももう1個買いたくなるからねぇ( ´_ゝ`)

大体1個だけ箱に入れてもらうのも
なんだか悪い気がする、小市民なので('A`)




そんなこんなで
ひさしぶりぃに行ってみました『墨繪 パンコーナー』




墨繪 パンコーナー

 新宿区西新宿1-1-2 新宿西口メトロ食堂街B1F
 03-3343-0889





ひさしぶりぃに訪れた『墨繪 パンコーナー』ですが
相変わらず人気のようで
お客さんが切れ目なしにいるようです。

甘いものが食べたかったので
バゲットやクロワッサンには目もくれず
パイ、パイ、パイ!!!と
数種類あるパイをなめるようにして見回します…。

ほんと、あやすぃく見えていたかもしれません。


suminoe10-24-07-1.jpg



結局、オーソドックスなかぼちゃパイに。
季節的にもかぼちゃですよね。
ハロウィーンだし。




帰宅して、まずはミルクティを入れました。

トモダチからいただいたウヴァなので
ミルクティにはゃゃ不向きかもしれないケド
パイにはミルクティでしょ!(ナゼ




パイ皮はさくさくして、中のかぼちゃは
水分が少ない、餡のようなタイプでした。

かぼちゃ本来の甘味を生かしているようで
甘すぎずGOOD。

そぉいや、わたしのスイーツのほめ言葉って
いつも「甘すぎず」のような気がする。

ボキャブラリーが少ないですね('A`)

小ぶりなので、さくっと食べられました。

おやつにちょうどいい量で280円。

ちょっと高めかなぁ。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】






小腹がすいたときにいいかも?









テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。