スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和なお店の共通点…

時々北浦和に所用で行くことがある。
わが家から電車だと赤羽経由
かなりの遠回りで行かなきゃならない。

何回か遠回りして行ったんだけど
どうにも納得がいかなくて
季節もよくなったことだし、と
蕨駅まで歩いて行くことに。

結局、なーんだのたったの30分
真夏以外はよゆーで歩けるなー。

次回は南浦和までチャレンジ!?
南浦和に気になるお店があるんだよねーw

というわけで、今日のウォーキングは約11,000歩
消費カロリーは288㎉、脂肪燃焼量は17.6g

今週の総脂肪燃焼量は71.8g…
1週間で70g、1日7g
1キロ燃やすのに142日
日々是修行でござる。




往復蕨駅利用となったので
蕨駅周辺でランチをすることに。

「さいたま本」にも載っていた
埼玉県では有名?な『るーぱん』


るーぱん11-16-12-1


シーフードグラタン600円
小胃袋星人が腹八分目だと思うんだから
600円といっても安くはないのかも。

アンチョビドレッシングで食べるサラダが有名らしいけど
グラタン単品にしてみました。
やっぱりドリアにすればよかったかも。

サラダもドリンクもつけなかったのは
全席喫煙席だったから!
早く食べて出たくって写真も曲がったよ…

昔懐かしい感じのする店内で食べる
昭和を思い出すようなグラタンはおいしかったけど
せめて分煙にならなければ再訪はなしだなー。




昭和な雰囲気を残しているお店って
なぜか全席喫煙OKなんだよね。
そこは昭和じゃなくてもいいと思う
非喫煙者なのでありました…
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

知られざるチェーン店。

もし、世界の中心にJR京浜東北線があったら
世界はJR京浜東北線の東側と西側に分断される。
そしてわたしは西側住民になるわけだ。

西側住民が東側に行く場合(逆も同じ)は
大きな障害物を越えていかなければならない。
障害物、つまりJR京浜東北線。

この障害物を越えるには
駅を渡るか陸橋を渡るしかない。

バス路線を利用すると、たいていのバスが
「川口駅西口行き」「蕨駅西口行き」と
西側どまりになっているので駅を渡ることになる。
バスくらい東側に直結してほしいもんだよ。
なんだか悔しいのでバス利用は除外。

駅を渡る手段としては電車もあるけれど
かなりの遠回りになるので除外。

というわけで、自転車で陸橋を渡っていくのが
一番手っ取り早く東側に行ける手段。
でもこの陸橋がクセモノでしてねー。
だだっぴろい関東平野のど真ん中にある埼玉県
起伏が少なく、どこまでもまったいら。
このあたりじゃ電動アシスト付き自転車の需要は
ほとんどないんじゃないかしら。推測だけど。
そんなわけで、このあたりで一番高低差があって
自転車の難所と言えるのが陸橋なわけですわ。

でも、この日は東側に行く用事があったのだ。
あの陸橋を渡らねばならぬのじゃー。
というわけで、ひさしぶりに自転車をキーコキコ。
難所の陸橋を乗り越えて、ようやく東側へ。
越すに越されぬJR京浜東北線…




用事をすませ、せっかく東側に来たんだから
東側でしか食べられないところで食べようとコチラへ。


02-10-12-1.jpg


『ぎょうざの満州』
西武線沿線、東部線沿線中心に展開するチェーン店。
埼玉県内がほとんど、東京都下にちょっとだけあるので
南関東のひとたちには知られていないでしょう。
JR沿線にもほとんどなくて
京浜東北線などにわずか9店舗のみ。
そのうちの1店舗が↑の蕨東口店です。

ぎょうざがウリの店なので、食べたいのはやまやまだったけれど
寒いなか自転車で長距離を走って行ったあとなので
あったかいメニューが恋しかったのよー!


02-10-12-2.jpg


「もやしそば」500円
地獄のように熱いので、猫舌は要注意。
しっかりボリュームもあるアツアツあんかけもやし炒めがのってます。
こういうチェーン店にしてはあっさり味なのがイイ!

最近、1000円もするようなラーメンを出す専門店もあるけれど
ラーメンに特別な思い入れのないわたしには
このくらいの手軽なお値段でこれがいただけたほうがうれしい♪
やっぱりラーメンは700円↓だと思うの!
庶民の味だもんねー。

ぎょうざはお持ち帰りもできます。
1パック12個入りで315円。
それが特売日だと250円になるの!
冷凍でも生でも同じお値段です。
特売日はだいたい週に2日
店舗によって曜日が異なるので要チェキ。

さらに冷凍袋入り20個だと420円
60個入りだと1145円!
という埼玉価格になっております。
安いけどおいしいよー。
作るより安上がりなんじゃないかという気がして
わが家のぎょうざはもっぱら満州ですw

通販もやっているので、興味のある方はコチラ
社長ブログもあります…




テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

1年ぶりのっ!

パスポートの期限切れに気がついたのは3月のことだったか。
あっちゅー間に月日は流れ、ようやく更新に行ってきたのは
パスポートの期限が切れる5月末日のことだった!あはあは


06-04-10-1.jpg


パスポートの更新なんて10年ぶり(当たり前)。
そしてこの10年の間に日本の首相は6人変わり
(2000年5月当時は森首相だった)
パスポートの取得方法もかなーり変わっていた。
まずハガキがいらなくなったんですってよ!
それから住民票もいらないんだって。
なんでも埼玉県はすべての市町村が住基ネット登録済みだから、とのこと。
他都道府県の方は確認してみてください。

それにしても印紙代16,000円って高い!
10年分だと思っても高いわ…
元を取るためにせっせと海外旅行しなくちゃ!うひひ♪

10年間有効な身分証明書だからスピード写真なんかにしたら
ゼッタイにあとで後悔するって思い、写真館でちゃんと撮影。
あそことかこことか可能な限り修正してもらったわ♡
修正しすぎると却下されるかもしれないから、あくまでも可能な限りだけどね。
この10年は大きい。10年後の年齢を考えるとガクブルだわよ…。
出来上がったパスポートはカンペキ、とまではいかないまでも
免許証に比べれば満足の仕上がり。
これなら写真代3,500円は惜しくない。うん。




というわけで、満足のパスポート更新のあとのランチは
ひさしぶりに戸田公園駅そばの『ぷらむ』へ。
けっこうお気に入りの寛げる喫茶店なんだけど
なかなかタイミングが合わなくて行かれないお店なのだ。
定休日が月火水だから行動予定と合わせるのが難しいのよねー。

そんなこんなでひさしぶり。
マスターもママさんもお変わりなくて何よりです。
と、勝手に心の中でご挨拶。
この日の日替わりランチはドライカレーピラフとナポリタンだったので
ちょっと悩んでナポリタンをお願いしました。


ぷらむ


半年前に10巻まで読んだ『仁』の続きがやっと読めるー♪


ぷらむ


小山状態にこんもりと盛られているナポリタンは100グラム超級。
ハリセンボンのはるかが塚田真希選手と格闘したらこんな感じかしら
そんなことを考えながら小胃袋星人は粘り強く完食いたしました。
偶然入った腕ひしぎ十字固めが決まった、ってところかしらん。

帰宅してから調べてみたら、去年も6月にナポリタン食べてたようで。
季節外れの七夕状態ではなく、せめて季節毎にはうかがいたいお店です。
(「仁」もやっと15巻まで読んで、あと3巻なのだ。)




テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : おいしい

この界隈では清水の舞台から飛び降りた気分になる1,000円超えランチにチャレンジ!

なんだかんだでもう6月。
ここら辺でもう1度気を引き締めて
2010年の目標①シンプル②ヘルシー③チャレンジ
お財布のヒモの引き締めも固くいこう。




といいながら4月のこと。
地元美容院で担当の人と地元のランチ不毛っぷりについて話し合い。
以前からちょっと気になっていたお店があったので
「あの店はどうなの?」と聞いてみると
「雨降ってるときとかは意外と落ち着けますよー」とのこと。

折りしもその日は雨。
これはチャレンジするっきゃないでショー!と行ったのはコチラ。


cafe shibaken


『cafe shibaken』(カフェ・シバケン)
店内に柴犬でもいるんじゃないかと思わせるネーミングのカフェ。
晴れた日のランチタイムには、お店の外にママチャリがずらりと並んで
「ママ以外は立ち入り禁止!」みたいな雰囲気を漂わせているのだ。
これはあくまでもママじゃないわたしの感覚なので、キニシナイでね。


cafe shibaken


雨降りでもほとんど満席の店内の内装は
シンガーの足踏みミシンなどが飾られた柔らかなカントリー調。
ホーローの容器とかハンドメイドっぽい家具とか
カントリー、手作りの好きな人にはたまらんものなんでしょうな。たぶん。


cafe shibaken


3種類あるランチはどれも945円。
マイ箸持参(割り箸除外)で-45円。
ランチ+ドリンクで1155円。
この界隈にしては高額ランチでちょっとビックリ。


cafe shibaken


タイカレーにしたら想像と違ったものが出てきたので、またビックリ。
こういうスタイルで出てくるとは思わなかったわー。
タイカレーのカフェスタイルって感じかしらん。


cafe shibaken


カレー自体もカフェスタイルにアレンジされている模様。
とても食べやすく、カレー風味もココナツ風味も抑えられて
万人向けの味になっています。


cafe shibaken


メインのカレーのまわりには付け合せが4種類くらい。
1品1品はおいしいんだけれど、タイカレーとの相性を考えると?
特に手前の2品はあまり合わなかったような印象があるのよね。
3種類のランチに共通させてこうなっちゃったのかしらん。
種類が多いのはうれしいけれど、食べてガックリなのはNGだと思う。


cafe shibaken


+210円、この界隈では清水の舞台から飛び降りる気持ちで1,000円超え!

まわりの席を見ると、ひとり客なのはわたしくらいで
あとはご近所マダムが連れ立ってランチ&ガールズトークという感じ。
皆さんランチ+ドリンク、もしくはランチ+2ドリンク。
毎日食べているわけではないだろうケド、近頃のやんぐマダムってリッチなのねー。
オバチャン、3度目のビックリだわよ。

ランチのボリュームは小胃袋星人にぴったり。
たくさん食べる人には少なめに感じると思われます。
ゆったりと落ち着いたオトナのカフェっていうわけではないけれど
戸田界隈で小洒落た雰囲気のお店というのは希少な存在。
地元やんぐマダムたちの憩いの場ってことでよいんじゃないでしょうか。




cafe shibaken (カフェ / 戸田、戸田公園)
☆☆☆☆ 0.0






テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

次回は汁なしか?

何もないのがウリのわが町。
強いて言うならば、人口の平均年齢が県内で一番若い36歳っていうのがウリ?
っつーか、平均年齢の引き上げに一役買ってるじゃん、わたし(涙)。

気を取り直して。
そんなわが町には、行列のできるお店はほとんどない。
行列ができる店=うまい店とは限らないので
ほんとはそんなことはどうでもいいのよ。ホントダヨ。

でもね、行列ができるお店があるって知ったら気になるじゃありませんか。
そりゃそうだよね、しょうがないよね、人間だもの(どんだけ言い訳)。
というわけで行ってきました。


麺や 双六


『麺や 双六』
看板に反射する陽射しがまぶしい、貴重な晴れ間の日。
自転車をキコキコこいで行ってきました。

平日、しかも13時もとうに過ぎていたので
さすがに行列はないだろうと思っていたら大間違い。
先客3名さまが行列中。


麺や 双六


やっと店内に入るとカウンターのみ6席。
カウンターのなかでは男性が孤軍奮闘中。
行列の理由はこれなのかっ?どうなの?

食券を買い、汁なしタンタン麺を無言で食べる殿方たちの背中を見つめながら待つこと約10分。
ついにわたしの番が来たわけで。


麺や 双六


基本を押さえて汁ありタンタン麺。
汁なしがウリらしいんだけど、やっぱり基本から入らないとねっ!
暑いけどさ…。


麺や 双六


辛いのは意外に平気なほうなんです。
でも、タンタン麺は辛けりゃいいってもんじゃない。
といっても、ゴマのまったりねっとり感が効きすぎるのも好きじゃない。
辛味と風味のバランスが大事なんじゃないかと思うのです。

コチラのタンタン麺はどちらかというと辛味に傾いている。
ゴマの風味はあまり感じさせない。
その分、ほかのスパイスで補っているようなんだケド
コクという点ではもう一歩!という感じ。

食後数時間たっても胃袋の重みが残ったのが気になったけど
キライな味ではないので、次回はウリの汁なしタンタン麺にチャレンジしたい!
汁なしを食べていた殿方がほとんど例外なく
麺を食べ終わったあとにごはんを入れていたのがうまそうだったー。
小胃袋星人にはムリな話か…。




麺や 双六 (ラーメン / 戸田公園)
☆☆☆☆ 0.0






テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。