スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初タルト・タタン!

2012年の目標のひとつ
「何か新しいことを学ぶ」
ってなわけで、梅干し作りを教わったり
カメラ教室に参加したり(ブログ未発表!?)
アレコレ学んだ1年間でございます。

先週はまたひとつ新しいことにチャレンジ
というわけで、にっきせんせいのとこに行ってきたー!

実は去年、ミサコ先輩(にっきせんせい命名)と
レッスンに参加しようかという話があったんだけど
都合が合わなくて参加できなかったのよね。
そんなこんなで、2年越しの実現と相成ったわけ。




まずはご挨拶、手をよーく洗って作業へ。
ここでせんせいから「エプロンは?」
「嫌いな食べ物は自分の手料理なので
わたしはエプロンを1枚も持っていません!」
威張って答える内容じゃなかった…




せんせいが計量などの事前作業をしておいてくださったので
小麦粉にバターを混ぜ込むところからスタート。
食塩と水を加えてさらに混ぜて冷蔵庫へ。

冷やしている間にりんごを切ってむいて
お鍋に砂糖・バター・シナモン・レモン汁を入れながら加熱。


10-21-12-1.jpg


バターを塗った丸型にりんごを入れる。


10-21-12-2.jpg


180℃のオーブンで20分。


その間にパイ生地を3回のして再び冷蔵庫へ。
(途中、わたしのパイ生地がちぎれたのはヒミツ)


20分焼いたりんごの上にカラメルをかけて
さらにオーブンで20分。


パイ生地を取り出して丸型にカットして
フォークでブツブツ穴をあける。
(これを専門用語でピケするというらしい)
熱心にピケをしすぎて、せんせいから
「気持ち悪い」という評価を受ける。


カラメルをかけて20分焼いたリンゴの上に
パイ生地をかぶせ、さらに30分。


10-21-12-3.jpg


あとは焼けるのを待つだけなので
お茶などしながらアレコレお話を。


10-21-12-4.jpg


焼き上がり直後のお姿。
(ミサコ先輩のなのでピケがフツー)




カラメルがよーく固まらないとダメなので
作ったその日には食べられない
ガマン大会付きのタルト・タタン。


10-21-12-5.jpg


翌日のオヤツになりました♪
(一部壊れているけどキニシナイ)


10-21-12-6.jpg


ハーゲンダッツのバニラとともに…
ふふふふふふふふふふふふなうまさ♪


10-21-12-7.jpg


ミサコ先輩からも画像が届きました!
きっちり固まってうまそうじゃないの…
(しかもわたしのはIKEAのお皿なんだけどー!)


10-21-12-8.jpg


残ったパイ生地はまたのして
ソーセージに巻いて食べました。
(焼きが甘いのは待ちきれなかったからさ)

麺棒がなかったので、すりこぎで…
細いほうを右手にすると
力加減がちょうどよくなるみたいでバッチリよ!




にっきせんせい、ありがとうございました☆
世話の焼けるふたりで大変だったでしょ(笑)
楽しいひとときでした!
また参加しちゃうかもですー、うふふー。




スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

さくさくラスク ~麦工房 シベール~

ヨガ三昧の翌日の朝。
カラダは筋肉痛だらけだったけど
キモチはフシギとクリアな感じ。

濁っていたものがうすくなった気がします。

結局、ヨガとは
カラダを動かすことだけじゃなくて
自分の内面との問いかけだからかなぁ。

「忙しすぎて自分の内面に耳を傾ける時間が
とても少なくなっているからこそ、ヨガの間だけでも
自分の内側を意識してください」

という、リカ先生の言葉が身にしみます。




さて、明日土曜日はお天気が崩れるらしいので
天気のよさそうな今日はせっせと洗濯。

そのあとは食器棚の大掃除。
やっとできたよー。

キッチンの吊り戸棚も掃除しなきゃいけないんだケド
それは相方のいる明日にまわすことにして
掃除機をかけ終わってひと休み。

すでに11時だったので
お昼まで、とごろんと横になり…。




めめちゃんからのメールで起きてみると
ほぼ2時だったああああああああああ!




あぎゃあああああ!




3時間も昼寝しちゃいました('A`)

めめちゃんからのメールがなかったら
果てしなく寝ていたと思われます…orz

めめちゃん、さんきゅう。




そんなこんなでお昼ご飯をどうしようと思案。

そういえば、今年になってから
まだ一度も食べ歩いていないですねぇ。

外食したのがたった1回、ロイホだったし。
しかもそのあとにネット悪友Eとはケンカしたし( ´_ゝ`)

そのうち仲直りするだろーってコトで。
(そんなコトでいいのか?)


マァアレダ
食べる歩きも仲直りもぼちぼちはじめますかー。




こんな中途半端な時間のお昼にはコレ!


01-11-08-1.jpg



『麦工房 シベール』のラスクですー。




麦工房 シベール

 麦工房サイト http://www.cybele.co.jp/mugi/mugi_01.html





今回入手したのは「プレーン」「ショコラ」の2種類。

どちらもさくさくっ…というか、かりっした食感は同じです。

バターの香りとグラニュー糖のふんわりした甘味のプレーンと
甘すぎない大人なチョコの風味のショコラ
どっちかというと、ショコラのほうがスキかな?

ガーリックも食べたことがあるのですが
甘くないラスクというのも新鮮でした。

ブルーベリーがけっこう評判よいようなので
次はブルーベリーもチャレンジしてみたいなぁ。

いずれも軽くていくらでも食べられそうなのが
ややキケンなくらい。

おやつにも、ブランチにもいいし
ギフトとしてもおすすめですー。






ラスクにはコーヒーよりも紅茶があうような気がします。
紅茶を淹れるときに、こんな茶漉しがあったら楽しい!




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

HACCI 1912

最近のマイブーム『HACCI 1912』のはちみつ。




09-10-07-1.jpg





右がアカシア、左がホワイトクローバーです。




初めての『HACCI 1912』は「栃みつ」でした。

わたしの中で、はちみつというと
けっこうとろっとしているイメージがあったんだケド
HACCIの栃みつは、とろっというよりも
さらっとしていてあっさりしていたのにびっくり!

安いはちみつだと、食べた後に
いつまでもねっちょりした感覚が残ったりして
そういうはちみつを食べてしまうと
はちみつを敬遠したくなったり。

ホットケーキやワッフルには
メープルシロップに限る!

とまで思っていたんだケド
HACCIのはちみつを食べてからは
ホットケーキにもはちみつー♪と
すっかりはちみつ党になったという単純なわたしw

これから涼しくなってきたら
紅茶にはちみつもいいかもしれませんねヽ(´∀`*)♪




HACCIのはちみつのなかには、コーヒーの花などの
珍しいはちみつもあります。

とても高いモノもありますががががが。




食べてもいいんだケド、化粧水や乳液に混ぜて使う
化粧品としても使えるはちみつもあります!

なんとヒアルロン酸入りだったり
コエンザイムQ10入りだったりします。

なんともゼータクなはちみつの使い方ですねぇ。

いつかはBEAUTY HONNEYも使用してみたいですw




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。