スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食養生する。

3・11から半年、9・11から10年。
自分の人生をつらつらと考えてみた。

台湾の占い結果が当たっていると仮定すると
わたしの寿命は79歳くらいまでと考えられる。
最後の4年くらいは死への準備段階として
自由気ままに生きられるのは75歳くらいまで?
そう考えると人生の残りなんてわずかなんだな。

人生の最後の目標「楽しかった!と笑って死ぬ」
この大目標を果たすためには健康第一
丈夫なカラダと健全なココロを保つ
このふたつが必須だと感じるんだよね。

「食べたいものを食べたいときに」
ストレスを感じないようにするには
それもいいかもしれないけれど
たまには食養生も必要でしょ。

ってことで、前置きが長くなったけど
『ホテルオークラ』に宿泊した翌日のランチはコチラで。


白金劉安09-11-11-1


『食文化サロン 白金劉安』
中国三千年の歴史、漢方レシピに則ったお料理なんですと。


白金劉安09-11-11-2


3コースあるランチコースのなかから
一番安い少ない「西安コース」にしてみた。


白金劉安09-11-11-3


このラインナップから選ぶ漢方食養湯
女性の多くは「美麗美肌のスープ」を選ぶらしいけど
美容より健康!なので「貴婦人のスープ」をセレクト。
ちなみにじゅんちゃんもさえちゃんも同じ。
お店の人も「え?全員そうなんですか?」とびっくりしてた(笑)
ええ、美よりも健康第一ですとも!


白金劉安09-11-11-4


「貴婦人のスープ」
オウギ・當参・茯苓等五薬・大棗・金華火腿・干貝柱・黄豆・母鶏・干椎茸・拘杞など。
女性の体質改善・冷え性に効果ありなんだそうだ。
美容<<<<<<<<<<<<<<<健康!(←しつこい)

意外に飲みやすく、漢方薬のような感じはほとんど感じられず。


白金劉安09-11-11-5


「海老・牛肉または黒豚料理より一品」
じゅんちゃん&さえちゃんの希望で海老。
(グループで同じ料理を選ぶのです)

煮るなり焼くなり炒めるなりご希望で、とのこと。
海老というとエビチリしか浮かばない自分が情けない(涙)
炒めモノにしてください、とお任せに。

ぷりっぷりの海老、しゃっきしゃきの野菜
それぞれの食感が楽しめておいしい!
味つけもシンプルで素材の味がくっきり。


白金劉安09-11-11-6


「特選健康野菜料理」
バックは檸檬のお酒。
せっかく温まったのでビールはやめておいた(笑)


白金劉安09-11-11-7


何種類の野菜が使われているんだろ?
10種類以上はあったかしら。
それぞれの食感が生かされた絶妙な火加減
ニンニクとショウガ、ピリッと赤唐辛子も効いていて、すばらしくおいしい!
しゃくしゃくと野菜を味わう楽しい一皿。


白金劉安09-11-11-8


「フカヒレ姿煮(背ビレ)七穀米丼」
コラーゲン!コラーゲン!


白金劉安09-11-11-9


結局、美容もちょっとは気になるお年頃ってわけね(苦笑)
七穀米もよーく噛んで食べました。


白金劉安09-11-11-10


デザートは「美味杏仁豆腐」
杏仁豆腐ってアーモンドのフレーバーかと思っていたら
杏仁(漢方薬としては「きょうにん」お菓子に使うときは「あんにん」)
という杏の種子のなかの仁を使っているんだってね。知らなかった。
咳を鎮めるなど、ノドによい成分なんだとか。


白金劉安09-11-11-11


つるっととろっとした杏仁豆腐
食べてみるとそれほど杏仁の香りはしない。
いままで食べていた杏仁豆腐ってなんだったんだろ…




決して安くはないコース。
病気になって病院にかかることを思えば安いんだろうか?

しょっちゅう行くことはできないけれど
1年に1、2回、メンテナンスだと思って行くのはありかしら。
毎日の食事に取り入れられれば一番いいんだろうね。




スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

緑に癒される。

6月8日は「World IPv6 DAY」とかナントカ。
よくわからないので調べてみると
現在インターネットで使用されているIPv4アドレスが
すでに枯渇状況に達していて
日本でも4月には通常割り振りが終了したんだとか。
この状況を受け、各国が今日6月8日に24時間にわたって
IPv6サービス対応に取り組む、というものらしい。
文字にしている自分がちんぷんかんぷんながら
試験作動中ってことなんだろうとぼんやり理解。

そのせいかどうかわからないけれど
今日はFC2ブログもえらく重くって動きが悪い。
ここのところ機能障害が頻繁に起きているFC2。
当ブログも5年目に入り、そろそろ引越し時期に来ているのかしらん。




さて、またネタが滞ってしまった。
時系列的には台湾旅が先だとは思うけれど
日々のネタから記録しておかないと…

というわけで、先週のこと。
めめちゃんとコチラに行ってきたのだ。


茶酒06-08-11-1


『cafe 茶酒 kanetanaka』
庭園美術館併設の和カフェ。
新橋の老舗料亭『金田中』が営業しているお店。

『金田中』というと、以前に銀座の『岡半本店』で
ステーキの付け合せに焼きそば、という痛い体験
をしているので
軽い不安を感じなくはなかったんだけど(苦笑)
いま調べてみれば、この痛い体験は2008年の5月末のこと。
ちょうど3年前のことだったのね。
3年前のことを忘れないとは、やっぱり食い物の恨みは強いらしい。


茶酒06-08-11-2


目の前が目黒通り、クルマの通りは多いけれど
背後に緑が多いせいか、それほど気にはならない。


茶酒06-08-11-3


ランチは
・小丼と小麺からひとつずつ
・サラダor汁物代わりの玉地蒸し
・抹茶orコーヒー
というセット。アラカルトもあり。


茶酒06-08-11-4


わたしは「筍ご飯と山菜入りの汁うどん」
小胃袋星人にうれしい小さめサイズ♪


茶酒06-08-11-5


筍の存在感が薄いのが若干気になるところ…


茶酒06-08-11-6


あっさりと上品なお味付け。


茶酒06-08-11-7


白い器のなかのものは、汁物代わりの「玉地蒸し」
具の入っていない茶碗蒸し、本家『金田中』では
この「玉地蒸し」にフォアグラなんか入れちゃうらしい。
汁物らばーはだし汁たっぷりの具なし「玉地蒸し」で満足だわ(笑)


茶酒06-08-11-8


食後のコーヒーはこんな風雅な木の器で出される。
こういうところが美術館併設のカフェっぽくていい感じ。

全体的にボリューム少なめなので
目黒界隈在住の?お上品そうな老夫婦などが多かったかも。
セットにすると1,200円~1,300円
ボリュームの割りに安くはないのが料亭風。




食後は庭園美術館内を散策。


06-08-11-1.jpg


庭園のみの入場なら200円。
ベンチやイスがあちらこちらにおいてあって
写生をする人、居眠りする人、本を読む人など
木蔭で思い思いの過ごし方をしている人がちらほら。


06-08-11-2.jpg


外側が紅色、内側が白いこの花はなんという種類なんだろ。


06-08-11-3.jpg


すぐそばに首都高が通っているとは思えない静かさ。
木々に囲まれた空間は暑い夏の午後を過ごすのに
うってつけの涼しい都会のオアシス。


06-08-11-4.jpg


花や木の持つ癒しの力ってすごい。




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

すでにストレスフル?

もちろん昨日も残業デー。
なんであんなに伝票がたまってるんだろ?
あまりにたまっているのでフシギでしょうがない。
フシギだろうとなんだろうと現実に目の前に伝票があるんだし
期日は決まっているだから片づけていくしかない。
でも、リーダー格の先輩アルバイトは納得できないようで
ずーーーーーっと小声で文句を言っている。
文句言って伝票が減るんならわたしも言うさ。
でも言ったって仕事の量は減らないんだし
回り(っつーかわたし)がイヤな気持ちになるだけなんだから
黙ってやってほしい!

って言えない新人アルバイトは
知らない人にキレて怒鳴りまくる夢を見たんだとさ。
あーやだやだ。

ときどき思い出したようにウジャイ呼吸をして
緊張を和らげるように心がけているんだけど
ブツブツが耳に入っちゃったり
伝票に集中しすぎちゃったりすると
すぐに忘れちゃうんだよね。
どんなときも心穏やかに過ごしたいもんだ。





TY HARBOR BREWERY


6月の半ばだったか、ひろちゃんとごーじゃす★たみと
湾岸でのんびりランチ@『T.Y. HARBOR BREWERY』
天王洲アイル駅のそばにある、倉庫を改装したお店。
敷地内にブルワリーがあって、天王洲の地ビールが飲めるのです。


TY HARBOR BREWERY


よく晴れた暑い日だったので、ランチビールがノドにしみる!
黒ビール系が苦手なわたしはピルスナー系のペールエール。
ごーじゃす★たみはアンバーかな。
アルコールの苦手なひろちゃんには申し訳ないけどカンパイです。


TY HARBOR BREWERY


メイン+サラダ+バゲット+ドリンクのランチ。
サラダはけっこうボリューミー。


TY HARBOR BREWERY


汁物らばーは暑い日でもスープランチをオーダー(汗)
ベーコンと豆のスープです。
ハーブの効かせ方がマウイの『クラ・ロッジ』を思わせる味。
カリフォルニア料理ってことだから
パシフィック・リムつながりで似ているのかも?

ピーチフレーバーのアイスティーが飲み放題なのも
アメリカンスタイルそのままって感じ。
外資系企業のビジネスマンが多いのもうなずけます。
サービスにややムラ(個人レベルの差か?)があるのも
アメリカ風ってことなんでしょうかね?

12時~13時は近隣のビジネスマンで賑わうので
ゆっくりしたいなら13時以降がよさそうです。

スープランチでも950円
サンドイッチランチは1,300円と
毎日のランチには高額だと思われるのですが
ランチタイムには広い店内はほぼ満席。
みんな高給取りなのね♪(大きなお世話)




テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

2010年初のランチ新年会 in 天王洲

ここのところ、たみと待ち合わせるときは
ワナにはまったかのように電車が遅れる。
まぁ雨が降ったといっては遅れ、風が吹いたといっては遅れ
挙句の果てには「お客さまで混雑したため」遅れる路線だから
怒る気にもなれず、ごめんねメールを送るだけなんだケドねー。
ここ1年くらいの体感だと、2回に1回は遅れてる気がする。
ほんとに申し訳ないデス。

ところで、ワナにはかかるものですか?はまるものですか?





そんなこんなで、昨日も待ち合わせに遅刻したわたし。
待ち合わせ場所が屋内だったのが、せめてもの救いだわ…トホホ

駅前のバス乗り場からひさしぶりにバスに乗り、到着したのはコチラ。


天王洲


第一ホテル東京シーフォート28階にある眺めのよい鉄板焼きのお店『天王洲』
外観画像はないけれど、この眺望画像で満足満足♪

お肉のキライなたみと一緒だけれど
シーフードランチもあるって確認済みだから大丈夫。

たみはもちろんシーフードランチ
わたしはオーストラリア産フィレ肉のステーキランチ「杏」


天王洲


「今年もよろしくお願いします」のカンパイです。


天王洲


まずはサラダ。
鉄板焼きで出てくるサラダのドレッシングは
どこも同じような味に感じるのがフシギ。
肉にもシーフードにもあう味、となると似通ってくるものなんだろうか。
ランチとはいえ、もう少し創意工夫がほしいかも。


天王洲


焼き野菜。
大根、ちぢみほうれん草、たけのこの3種。
ほうれん草とたけのこにかかっている、醤油バターを軽く焦がしたソース
これがわたしには塩味がきつかった。
バターは無塩でお願いします…というのはゼータクな願いなんだろうなぁ。


天王洲


ミディアムレアでお願いしたフィレ100g。
いい焼き加減、柔らかくてしっかり味のする肉。
メインのお肉がおいしかったので、焼き野菜のグチが薄れました(笑)。
鉄板焼きではよくついてくるガーリックチップがなかったのがザンネン。
ソースは醤油味の1種類のみ。
ガーリック風味の醤油ソースではあるけれど
やっぱりガーリックチップがほしいなぁ(しつこい)。

鉄板の奥にチラリと写っている、もやしとニラの炒め物もあり。
コチラは下味がついているのでそのままお召し上がりください、とのこと。
でもコレもわたしには塩味がキツイのよねー。

一番ザンネンだったのは、ワインがまだ残っているにも関わらず
肉とほぼ同時にごはんとお味噌汁も出されちゃったこと。
「お出ししてよろしいですか?」と聞くくらいのゆとりがほしい。
忙しいランチタイム…と気を遣いたいところだけれど
実際のところ、ほかには社用族が2組いただけなんだし…。
せかされているようなサービスがとても気になりました。


天王洲


デザートは杏仁豆腐。
シェフが焼いているのは、社用族のでっかいステーキ。
社用族は4人で来て、さっさと食べてさっさと帰りました。
ランチタイムは回転が大事なんでショーかね!


天王洲


上にのっているフルーツは缶詰の黄桃、白桃。
マンゴーを使っているかを注文前にチェックする習慣をつけなきゃ。

というわけで、2010年最初のランチ新年会は眺望が一番のごちそうでしたっ。
ぎゃふん。




天王洲

 品川区東品川2-3-15 第一ホテル東京シーフォート28F
 03-5460-4430
 無休
 11:30~15:00 17:00~22:00





テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

都会の小さなオアシスのような。

暑いとだらけているよりも、エアコンをつけたほうが生産的。
断然そうに決まってる。

そんな言い訳じみたことをつぶやきながらデコってみたわ。


デコ


このケータイはもう2年目になるんだけど
新機種に心惹かれるものはないので、もう少し使う予定。
サービスで新しい電池パックももらってあるから
電池パックを取り替えれば2年くらいは使えるでショー、たぶん。

というわけで、ケータイにデコ。
全面にする、派手なデコはやんぐにお任せして、大人はクールデコ♡
(餅つきギャグのコンビ名じゃないわよっ)
DSiと同じ「M」のデザインをSS5クリスタルでデコってみたわ。
自分で言うのもなんだけど、かなりキレイにできたと思う♪
接着剤もだんだんはみ出なくなってきたし。
毎日やるのはちと飽きるけれど、週1くらいならやりたくなる趣味ね。

さて、お次はアレをデコろっと。ウヒヒ♪





今週末は見事に晴れ上がったので、今日はせっせと洗濯三昧だったわー。
洗濯ババァもご満悦状態よ(笑)。

そして昨日はめめちゃんとおでかけ。
とても暑いので、都会のオアシスのようなコチラのお店に行ってみたわ。


スラッシュカフェ


ハイ、逆光でどこだかさっぱりわからないですね、八芳園。
老舗結婚式場として有名なところです。
ここの1階にあるカフェが緑が多くてよろしいらしいんですわ。


スラッシュカフェ


地下鉄三田線or南北線の白金台駅で下車。
目黒通りを1分ほど歩くと見えてくるんだけど
道路から見た感じでは、こんなに緑多い空間には思えないのよね。
ところが、↑の画像の大きな門をくぐると、そこには都会のオアシスが。
緑が多いっていうだけで、風がさわやかに感じるわよねー。

カフェに入ると「テラス席になさいますか、テーブル席になさいますか」
と聞いてくれるんだけど…この暑さではテラスはカンベンです。
5月の新緑のころとか、10月の初秋のころなら気持ちよさそうよね。

土日のランチメニューは3種類。
スープランチ、パスタランチ、ワンプレートランチ。
とくりゃ、汁物らばーはスープランチに決定!


スラッシュカフェ


この日のスープは「野菜とお米のスープ」。
あっさり塩味で野菜の味がじんわりと胃に優しいスープだったわ。
もたもた食べていたら、最後のほうはリゾットになっちゃったけど(汗)。


スラッシュカフェ


パンはコチラの自家製パンらしいわ。
温めて出してくれたらよかったと思う。
バゲットがイチバンおいしかった。




結婚式前後の時間調整のお客さんのあいだに座り
「愛は冷めるけどお金は変わらない」
「イケメンもいつかはおっさんになる」
そんな腹黒な会話を繰り広げるふたりでありました…。




スラッシュカフェ

 港区白金台1-1-1 八芳園1F
 03-3443-3105
 無休
 11:00~22:00





テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : おいしい

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。